もったいないなあ、と思うiPhoneの使い方。年齢ではなく聞いたことがあるかどうか。iPhoneのビジネス活用。 | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

もったいないなあ、と思うiPhoneの使い方。年齢ではなく聞いたことがあるかどうか。iPhoneのビジネス活用。

今日は、教室がメイクルームになりました。

グランパグランマ新浦安のメイクスタッフがいらっしゃって、メイク体験・ウィッグ体験をしていただきました。

グランパグランマ新浦安では、シニアフォトサロンといってシニア世代の方でも気軽にプロフィール写真を撮影できるプランがありす。

女性はメイクで変わります。ちょっとアイラインを引いたり、眉をきりりと描いたりするだけで、印象が変わるんですよね。

また年齢とともに髪の毛も細くなったり、こしがなくなったりします。

ヘアウィッグで頭のてっぺんだけふんわりさせると、それだけで若々しい印象になります。

それを体験していただいています。

 

雰囲気が伝わる動画

待ち時間の間に、iPhoneでスタッフさんの動画を撮影しました。

どんな方々がメイクをやっているのか、グランパグランマってどんな写真スタジオなのか。

中にいるスタッフの方々の雰囲気から、何となく伝わるものってありますよね。

だから今日はぶっつけ本番でしたが、急きょお願いして動画撮影と相成りました。

うちに来る業者さんは、動画に巻き込まれることが多くなってきましたね(笑)。

 

撮影した動画を1分程度にまとめたものがこちら。CMが30秒ということを考えれば、やはり1分程度の動画にしておきたいところです。

パンフレットを読むだけよりも、こうして動画になっているほうがスタッフさんの雰囲気が伝わってくるでしょう。

これもiPhone1つあればできてしまうのです。

 

iPhone同士。写真や動画を送るにはAir Drop

編集前の撮影した動画を欲しいとのことでした。

しかもお相手はiPhone。

私もiPhone。

それならアレですよね。

絶対アレですよ。

お互いがiPhoneなら、写真や動画を送るのはとても簡単な方法があります。

 

教室の生徒さんだったら、迷いなく「AirDrop」とおっしゃると思います。

そして皆さん、どんな設定をするのか、どのように受け取るのか、何度もやっていますからご存知だと思います。

 

 

私より若い、広報担当の方に「じゃあ、AirDropで送ります」と言ったら

「え、それ何ですか?」とのお答え。

 

ほらそうだよ。

やっぱりそうだよ。

どうしてだろう、iPhoneなのに。

もったいないよ。

もったいない。

 

どうやらAirDropを使ったことがないご様子でした。

iPhone、iPad同士なら、無線でデータがやり取りできるAirDropが一番簡単だと思うのです。

画質も落ちないし。

 

そこでやり方をご説明し、受け取る場合、送る場合と2パターンを確認しました。

 

若い方はなんとなくできちゃうけど、知らないことも多い

撮影した素材を利用して、私が1分程度のプロモーション動画を作りますねとお話したら、そんなこと簡単にできるんですか、とおっしゃってました。

iPhoneをお持ちなら、iMovie(アイムービー)が無料で入手できます。

もちろんほかにも動画作成アプリはたくさんあります。

 

別のメイクのスタッフの方も、iPadを仕事に使おうと思って購入されたそうですが、Apple IDを取るところで行き詰ってしまっているようでした。

せっかくiPadを買ったなら、写真を入れてカタログのようにしてお使いになれるのに、もったいない。

 

彼女たち、私より若いのです。

スマホのビジネス活用ですが、若いからと言って、生徒さんと同じくらいご存知かというとどうもそうではないようです。

若いから、お友だちに聞いたり、本で知ったり、先輩から教わったり、というわけでもないよう。

もうかなりの数を見てきていますからね。

iPhoneを持っているだけで、お仕事に活かせていないという若い方。

多いですよ~!

 

若い方は、何となく使えてしまいますからね。

何となくできちゃう。見よう見まねでできちゃう。

でもやったことがないことは、当然ですが全然ご存じない。

私のいとこもそうだった。

私の若い生徒さんもそうだった。

若いからと言って、全部を知っているわけではないのです。

私だってiPhoneのすべてを知っているわけではないですしね。

ビジネス活用だって、日々新しい情報も試しているわけですしね。

 

聞いたことがあるかどうか、は大きい

iPhoneの便利な使い方は、「聞いたことがあるかどうか」がものすごく関係してきます。

聞いたことがないことは、調べようがないものね。知らないことなんだもの。

iPhoneは特に取扱説明書が付いているわけではありませんからね。

また皆さんお忙しいから、使い方をよく調べて使うという時間もないのかもしれません。

 

でもね、本当にiPhoneは仕事に使えるのよ。

活用していないなんてもったいないよ。

人に知ってもらいたいサービスであれば、動画を撮って編集して、伝えたいことを伝えられる。

仕事をもっと効率よくということであれば、クラウドを利用して、出先でも仕事ができるようになる。

SNSを利用することもそう、情報発信をすることもそう。

音声入力だって、写真加工、編集、文書作成だってそう。

 

聞いたことがなければ、使ったことがないのも仕方ないかもしれません。

もっといろいろできると思う、けれど調べている時間はない。

なんとなくできたけど、2回目はできない。

そういうこともあるでしょう。

 

これは私のようなスマホ先生の出番なんですよね。

効率よく仕事するための活用法。

知っている人、すでに使っている人に聞くのが一番早い。と思うのです。

そういう人にアドバイスをしてもらうと、もっとできることが広がると思うのです。

iPhoneでできることは、すごくあるのです。

ビジネス活用のあれこれ、ご提案できることもたくさんあります。

ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

 

 

 

 

 

今年もスマホ祭りやります! 楽しいイベント満載。

どなたでも気軽にお越しになれるミニイベントなども企画しています。

期間は3月12日(月)~29日(木)です。

ぜひ今から予定に入れておいてくださいね!

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀