大人の修学旅行2017 in 赤沢迎賓館 2日目

大人の修学旅行2017 in 赤沢迎賓館
大人の修学旅行2017 in 赤沢迎賓館

お風呂にゆっくり入り、ふかふかのお布団でぐっすりお休み。

目覚まし代わりの熱いハーブティーを飲んで、1日の始まりです。

 

大人の修学旅行2017 in 赤沢迎賓館 1日目 (2017/6/23)
大人の修学旅行2017 in 赤沢迎賓館 2日目 (2017/6/24)
赤沢迎賓館への小旅行 その1 (2017/6/25の記事)
赤沢迎賓館への小旅行 その2 (2017/6/26の記事)
赤沢迎賓館への小旅行 その3 (2017/6/27の記事)

 

 

 

気持ちの良い朝は、またまた温泉から。

赤沢迎賓館には、お部屋にも海洋深層水の露天風呂があります。

 

それから、館内にも海洋深層水の大きな露天風呂があります。

風が吹き、鶯の鳴き声と共に入る朝風呂は最高でした。(写真はWebより)

海洋深層水は塩分を含み、体がふわーっと浮く感じ。

ここのところ週末も仕事が割と入っていましたから、えー今日は何曜日? って感じですね。

本当にゆっくりできました。(写真はWebより)

 

 

そのあとは朝食。

私はお粥をいただきましたが、一品一品がとても優しい味です。

旅館の朝食は、普段なら朝からこんなには食べられない、と思う量が食べられてしまうから不思議ですね。

 

そのあとはまた自由行動。

観光に出かけたチームは、タクシーを呼んでお出かけ。

 

行ってらっしゃ~い!

大室山のロープウェイはとても良い眺めだったそうですよ!

 

私は生徒さんと海まで。ちょっと海が見たいですよね、という話になりまして、赤沢海岸まで車を出してもらいました。

 

クラスのLINEにも「今、海に来ています」と送りました。

すぐにクラスの方からお返事が来て楽しいです(笑)。

 

このままブローチにしたら素敵な海藻。

 

 

波を撮影していたら、自分が濡れてしまいそうになるという。

でもぎりぎり逃げ切りましたよ(笑)。

波の音ってなんでいいんだろう。心が落ち着きます。

 

 

 

私は海岸沿いは好きですねー。

岩場のゴツゴツしたところがあるとどうしても上ってしまいたくなる。

泳ぐとか、釣りとかではないけれど、私は結構海好きですね。

 

 

 

午前中は皆さん思い思いの時間を過ごされていますから、迎賓館でまったりしている方もあれば

タクシーで観光にでかけた方、日帰り温泉館にお出かけした方、エステの予約を入れた方、さまざま。

私はスパへ行きました。

迎賓館の宿泊客は、中でつながっているので、キーを差して入ります。

 

大人の素敵な時間が過ごせた迎賓館ともお別れです。

あっという間の時間でした。

 

まだまだ見切れていない館内。

あら、こんなところに丸窓が。なんて最後まで目を楽しませてもらいました。

 

フロントに飾ってあった深紅のバラ。

美女と野獣の魔法のかかったバラのようです。

 

ここで記念撮影されていた方も多かったですね。

 

またこの門をくぐってみたいものです。

 

 

迎賓館に別れを告げて、歩いて3~4分ほどのところにある、居酒屋赤沢亭へ。

居酒屋赤沢亭のホームページはこちら

ランチの時間です。

 

 

こちらが居酒屋赤沢亭の入口。

 

窓からお庭が眺められます。

ランチのメニューも、あらかじめFacebookで注文を聞いてありますので、私はそれをまとめて

赤沢亭に伝えてあります。

誰が何を注文したかもわかって、こんなところにもFacebookが活用できて便利です。

 

窓からの眺めをiPhoneで、iPadでパチリ。

 

 

どれどれ、Facebookの調子が悪いって? とクラスメイト同士で解決中。

 

 

金目鯛の煮つけ定食や、お刺身定食、ひつまぶし、かき揚げ定食など、皆さん思い思いにランチ中。

 

「ひつまぶし」を「ひまつぶし」と言っている間に、店員さんにもうつっちゃったわ~、と生徒さん(笑)。

それも旅の楽しいエピソードです。

 

今回はiPhone、iPadの方がとても多かったので、あちこちで写真の交換が始まります。

「ねえこれ、どうやるんだっけ」

「これをこうするのよ」

学んだことの実践、していただいている様子を拝見すると、本当にうれしくなります。

 

ランチの後は、日帰り温泉館で一休み。

「あまおう」のソフトクリームが大人気でした(笑)。

 

お土産物を山ほど買われた生徒さん。

「持ち切れる?」

「大丈夫よー」

 

さあ、駅までの巡回バスに乗って帰りますよ。

 

 

駅にも面白いお土産がたくさん売っていました。

 

帰りの電車もスーパービュー踊り子。

いい名前ですね。

 

やまももドリンクを飲みながら帰ります。

 

私もこんなお土産を買いました。

 

到着した東京駅のホームで、短く解散式。

ご自宅に着くところまでが修学旅行ですからね。皆さまお気をつけておかえりください。

Facebookは旅行の後も使っていきます、とお話させていただきました。

 

 

 

お風呂に入っている時に、生徒さんから「教室で習っている時は、ああそうか、と理解しているつもりでも、こういうところに来て実際にわかるってことありますね。私もWi-Fiのこと、そうでした。実際に体験してみて、ああこれが、先生が授業で言っていたことなんだって、改めてわかりました」と声をかけてくださいました。

本当にうれしいご感想です。

参加された皆様にとって、教室の中で学んでいることが、実際に「ああ、こういうことか」とかとリアルに体感していただけること。

講師同伴ですから、わからないことがあればすぐに聞くことができます。

そして安心して実験していただくことができます。

そんな学びの一環としての大人の修学旅行です。

ですからただの旅行ではないのです。

学びを楽しんでくださった参加の皆さま、ありがとうございました!

 

私はこういう講座の企画を考えるのは好きですね。

お教室に関わってくださる皆さまが楽しんでいただける企画をまた考えますので、ぜひ今回初めての方も

2度目3度目の方も、次回をお楽しみに!

 

それからスタッフで同行してくれた先生方のご協力、教室の留守を守ってくれたスタッフにも本当に感謝です。

私ひとりでは何もできませんからね。

ありがとうございました。

 

 

教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://masudayuki.com です
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページは こちらをクリック
▼授業の動画などはYouTubeで こちらをクリック
▼日々のつぶやきはTwitterで こちらをクリック
▼趣味のスマホ写真はInstagramで こちらをクリック
▼つながりや交流が見えるFacebookは こちらをクリック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone 7、7 Plus」本のご注文(Amazon)はこちら
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone7、7 Plus」著者からひと言はこちら

お気軽にお問い合わせください。047-305-6200受付時間 9:30-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

教室ホームページはこちら