インデントは「かたまりごと」動かす、タブは「文字と文字の間」を揃える

こんにちは。人生しくなる、大人のためのスマホ&パソコン教室

オーナー兼スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。

タブとインデントの授業

今週はWordの授業。

しかも内容が「タブとインデント」。

これは、割と玄人好みの編集方法です。

いきなり課題に入るには、少しブランクがあります。

だから今日は復習をメインに行いました。

 

タブとは文字と文字の間を揃えるメニュー

タブ」とは、文字と文字の間を揃えるメニューです。

よく、自治会から回ってくる文書などで、文字を揃えようとして「スペースキー」を使っているものを見かけることがあります。

防災係□□□□□□□□□□□□□田中さん

ファイバーリサイクル係□□□□□□田中さん

これはやっかいです。

スペース(空白)で揃えようとしても、なかなかそろわないのです。

そんな時は、スペースキーではなく、キーボードの「Tab」と書いてあるタブキーを押します。

1回だけ。

 

インデントとは、文章のかたまり全体を動かすメニュー

一方、インデントというのは文章のかたまり全体を動かすメニューです。

文章のかたまりのことを「段落」といいます。

一般的には、「。(まる)」のところまでを一つの段落、とみなします。

でもWordでは、書き始めから、エンターキーを押したところまでを1つの段落と捉えます。

書き始めから3文字でエンターキーを押した → 1つの段落

書き始めから30文字でエンターキーを押した → 1つの段落

書き始めから3行目でエンターキーを押した → 1つの段落

 

その、段落全体を動かすのがインデントです。

 

自治会の文書はスペースがいっぱい! 人の文書を直すのは時間がかかる!(2018/8/23)

 

クラスごと全員下がってください、がインデント

インデントとタブは、一緒に紹介されることが多いメニューです。

その時はわかるんだけれど、しばらく時間がたつと、どっちがどっちかわからなくなってしまうことが多いのです。

用語がカタカナですからね。頭に残りにくいんです。

だから私はなるべく、イメージが頭に浮かぶような、そんな風にご説明ができたらなと思っています。

インデントはかたまり全体に効くメニュー。

クラスの人全体に、ぐいーーーーっと1メートルぐらい下がってもらう。って感じ。

ぐいーっと後ろ下がる。全員でね。

これがインデント。

かたまりごと動かせるのがインデント。

 

それに対して、

「田中さん」と「鈴木さん」の間

「井上さん」と「木村さん」の間

人と人の間を揃えたいのがタブ。

文字と文字の間を揃えられるのがタブ。

 

文字と文字をつなぐ点線にも名前がある


タブで文字と文字の間を揃えたら、間に「・・・・」を入れることができます。

この「・・・・」にも名前があります。


さあ、これは何でしたっけ? と生徒さんに聞いてみます。

もちろん、私が答えを言ってしまったら早いは早いのです。

でもそれじゃあ、頭に残らないのです。

「あー、それ何だっけ??」

「う~ん、点々? 日本語じゃないのね、カタカナなのね・・・」と生徒さん。

今日はついに、ヒントを出してしまいました。

 

 

の中での大野君の役割は?」

 

さすが生徒さん。

「あ~~~~~~、リーダーだ!」

「やだ~先生~、笑えるわ~」

これは、私の好みをご存知の生徒さんとの間だから通じるヒントでした(笑)。

ゆき
ゆき

私のスマホはこちらの会社 1台で2,000円以下だから、嵐のメンバー全員の分を払ったとしても10,000円かな(笑)

 

★★★★★★★★★★★★★
スマホのビジネス活用について知りたい
SNSを仕事に活用したい
スマホで上手に写真が撮りたい
スマホ動画編集ができるようになりたい
その他セミナー、講演、執筆依頼など

「こんなことできますか?」というご相談
お問い合わせ、依頼はお気軽に。
 こちらからお願いします
★  ↓ ↓ ↓ ↓
★ お問い合わせフォーム.

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
●パソコムプラザのLINE 友だち追加
●パソコムプラザのホームページ
●パソコムプラザ twitter
●パソコムプラザ Instagra
 
▼私のSNS
★増田由紀 Facebook
★増田由紀 InstagramInstagram(お弁当)
★増田由紀 Twitter
★増田由紀 YouTube

▼私の書いた本(Amazon著者ページ)
★Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS12対応」

 

記事のシェアをお願いします!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました