パスワード、簡単なのにしてませんか!? 強いパスワードの作り方

こんにちは。オンラインで学べる大人のためのスマホ&パソコン教室
www.pasocom.net)代表で、スマホ活用アドバイザーの増田由紀(@yukinojo7)です。
和風なものと嵐が大好きです。シニア世代の方々のスマホレッスンをやったり、スマートフォンやLINEの入門書を書いたり(Amazon著者ページはこちら)、仕事で使いたいのにSNS活用が苦手な方のためのお手伝いをしたりしています。
このブログでは、日々感じるスマホの活用法や私なりの工夫、IT技術の話などをメインに、なるべくわかりやすくお伝えしようと思っています。

 

今週のレッスンでは「忘れにくく強固なパスワード」の作り方をお話ししました。

パスワードって、ついつい簡単なのにしちゃうんですよね。

しかもそれを使いまわしてしまう。

なぜかというと・・・・

自分でも忘れてしまうからです。忘れてまた設定して、なんて面倒だから、つい「いつもの」にしてしまう。

その「いつもの」は、イニシャルと誕生日をちょっともじったものだったり。。。

 

それがよくないですよ、ということは何度も授業でもお伝えしているのです。

皆さんも「わかっているけれど・・」という自覚はおありになります。

 

そこで今回は

「忘れにくい」そして「強固=解読するまでに時間がかかる」というパスワードの作り方をご紹介しました。

 

1)好きな言葉を2つ組み合わせる

2)一部を別の文字に置き換える

3)記号を必ず入れる

4)利用するサービス名を追加する

5)必ずスマホで入力して、打ちやすいかどうか試してみる

こんな流れです。

 

授業ではさまざまなエピソードを交えながらご紹介しました。

実際に作ってみる、試してみることもやってみました。

解説動画も作りましたので、考え方の参考になさってみてください。

強くて忘れにくいパスワードの作り方

 

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました