秋のスマホ祭りで水引体験 桃結びを作りました | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

秋のスマホ祭りで水引体験 桃結びを作りました

今日は秋のスマホ祭り期間中のワークショップで「水引体験」をしました。

和紙を折って作る「着物風封筒」と、少し薄手の和紙を折って作る「ポチ袋」の2種類に、水引をかけました。

伝統的な水引は、赤と白だったりしますが、現代の水引はそれはそれはカラフル。

 

ラメが入っていたり、2色だったり。赤と白だけしかイメージなかったけれど、ずいぶんカラフルなんです。

この中から好きなものを選んで、今日は桃結びを教えてもらいました。

 

こちら水引の先生、重田恭子さん。

 

こちら、今日作ります桃結びのサンプルです。

たくさんあって、見ているだけで楽しいです。色も3色使ってもいいし、1色でもいいし、2色で間に別の色を挟んでもいいし。

 

 

・・となりますg、水引選びからもう迷いますね(笑)。

 

どれにしよう、どれとどれが合うかなあ??

 

1本の水引を3本組み合わせて作りますが、どの色を外側にするかでも印象が変わります。

慣れてきたら4本でもいいでしょう、とのこと。

 

こちら、皆さまの作品です。色合わせでずいぶん違ってきます。

最初は、どの水引をどこにくぐらせるのかがわからなくて、あれ? 何回やっても同じところで迷っちゃう、という感じだったのですが、何個か作るうち慣れてきました。

 

桃結びを2つ合わせたものは、以前授業でもやった「着物風封筒」につけてみました。

無地の小さめのポチ袋は、今回お初のタイプです。何も模様がないけれど、桃結びを合わせることで、とてもかわいらしいポチ袋になりました。

 

重田先生が作った水引とご自身の作ったものを重ねたタイプの方。

 

カラフルな水引の上に、皆さんの作品を乗せて。

 

色の組み合わせは、ほかの方のを見ると参考になります。自分だったら思いつかない配色が新鮮です。

 

これだけ揃うとにぎやかですね。

この基本パターンを覚えたら、ちょっとした袋につけてあげるのもいいな。

自分で水引が結べるって楽しいですね。

 

たくさんの桃結びは先生が作って持ってきてくれたものです。このままイヤリングやアクセサリーのパーツにもできるそうです。

 

そして最後はインスタ映えを狙ってスマホ写真撮影大会。

インスタグラムで、「#パソコムプラザ」で検索してみてくださいね。

 

スマホ祭りのスケジュールはこちらをご覧ください。

https://www.pasocom.net/201809calendar/

 

 

●●●10月からスタート、スマホを楽しむクラスがあります!●●●
できることいっぱいのスマートフォンを、手探りで使うなんてもったいない!
普段の楽しみ方から、いざという時、災害時での使い方までご紹介します。
10月スタートの新しいクラス >>詳しくはこちら

 

★★★伊勢丹カルチャー講座で開催★★★
ワンランクアップの撮影術、スマホでインスタ映えする素敵な写真を撮ろう!
9
月28日(金)11:00~12:30  受講料 4,320円(税込)

ただ今募集中です。※伊勢丹カルチャー講座に直接お申し込みください
▼お申し込みは伊勢丹オンラインストア
www.isetan.co.jp/otomana
▼または「時の場」03-3225-2811(直通)

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀