マイバッグ持参を習慣づけよう、イオンのレジ袋が有料に

こんにちは。大人のためのスマホ&パソコン教室オーナー兼スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。

 

イオン新浦安店もレジ袋有料化

久しぶりにイオンに行ったところ、レジ袋が有料化。

生徒さんたちからも聞いておりましたが、新浦安店も環境に配慮して、レジ袋有料化です。

 

仕事帰りにスーパーに行く、という時、朝から考えていたわけではないので、マイバッグの持ち合わせがない時があります。

そんな時はイオンのレジ袋を使っていました。

でもこれからは、常にマイバッグを持ち歩かなくては。

大で5円、小で3円。3円や5円なら、買ってもいいか、と思ってしまうかもしれませんが、環境に配慮です。

でもまだプラスチックのトレーの商品を買ってしまうわけですが。

スーパーで買うと、それ以外の選択肢がない。

 

でも、こういう写真を見てしまうと、何か少しでもできることをしないといけないと思います。

環境への悪影響 | 海ごみの問題点 | 一般社団法人 JEAN

 

 

お支払いは画面にタッチです。

  

 

こちらにスマホに入れた決済カードをタッチして、顔を見せます。

 

数秒で決済が終わり、レシートが出てきます。

この紙も、そのうちスマホに入れば、紙の分だけ資源が節約できるのでしょう。

レジの脇にあるゴミ箱に、たくさんのレシートが捨てられているのです。

出てきたレシートをそのままゴミ箱へ入れることができるから。

すると、この紙は何のために出てくるのか。

 

今日のマイバッグは、友達がインドに行った時のお土産。

マイバッグもいろいろなデザインがありますが、これはバッグタイプで底面があるので、安定して品物を入れやすいのです。

でも小さくは折りたためないので、家から買い物に行く週末専用のマイバッグです。

 

 

 


日本橋三越カルチャー講座でスマホの写真撮り方講座をします。

メイク道具やアクセサリー、小物などの撮り方、レストランでの撮り方、自撮りの上手な撮り方など、ご紹介しています。

6月28日(金)の18:30~20:00

日本橋三越にてスマホ写真講座開催

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
●パソコムプラザのLINE 友だち追加
●パソコムプラザのホームページ
●パソコムプラザ twitter
●パソコムプラザ Instagra
 
▼私のSNS
★増田由紀 Facebook
★増田由紀 InstagramInstagram(お弁当)
★増田由紀 Twitter
★増田由紀 YouTube

▼私の書いた本(Amazon著者ページ)
★Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS12対応」