そこに伝えたい思いはあるか。2018年最後のエクスマセミナーでゲスト講師 | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

そこに伝えたい思いはあるか。2018年最後のエクスマセミナーでゲスト講師

藤村正宏先生ブログはこちらの主宰する、エクスペリアマーケティング、通称「エクスマ」を知ってから2年半経ちます。

今日は東京セミナーでのゲスト講師としてお話しする機会をいただきました。

 

共にステージに立つのは、塾の続きのコースで学んだ小川啓人さん。

本番前にツーショット。

 

エクスマを主宰する藤村先生は、「独自の価値は何か」ということをお話しされます。

経営者は表現者であれとも。そのために、芸術に触れたり、自分が知らないことに触れたりするのは大切だよと。

経営者は会社の指針を決める人物でもあります。数字を見るのはもちろん大事だし、大原則だけれど、その仕事は何のために存在して、どんな風に会社を舵取りしたいのかは、「正解」がない。経営者が何を吸収し、何を還元するかはとても大事だなと思います。

正解はないし、誰も教えてはくれないもの。誰かが教えてくれる正解など、ホントは正解ではないのです。

エクスマセミナーでは、ずいぶんと「やわらかアタマ」になって話を聞くことが必要です。

今回のテーマは「自分の思い込みではなくしっかりと時代を見つめよう」。

思い込むと、もっといい選択肢があったとしても、それが見えなくなってしまう。

それは経営者にとっては致命的ですよね。

 

さて、ゲスト講師の私たち。私は2番目でした。

私のタイトルは「授業にエクスマを導入 シニア世代こそSNSを楽しもう」です。

そう、授業でも折に触れ生徒さんにもお伝えしているお話しと、その事例をお話ししました。

 

私はスマホ先生なので、プレゼンもスマホ1つでやります。ノート型パソコンは持ち込みません。

そしてスマホで出がふさがるので、ヘッドセットを付けてマイクは持たずにお話をしました。

 

私は思うのです。シニア世代こそ、もっとITの恩恵を受けていいと。

SNSで人と繋がる、一人じゃない、誰かと繋がれるという楽しみを、もっと享受してもいいと思うのです。

カタカナ用語が分かりにくい、手続きが難しい、操作が覚えにくい、概念がよくわからない、楽しさがイマイチよくわからない・・・

やらない理由はたくさんあると思います。

でもそれを楽しんでいる人に楽しく教わることができるか、ということが最も大切なことなのかな、と思っています。

教わる人、つまり私や、うちの先生方が楽しくSNSを使っていてこそ、スマホやSNSを使うメリットや楽しさをお届けできると思うのです。

私は何のために、どんな思いで生徒さんにお話をしているのか。

生徒さんにどんな風になってもらいたいと思っているのか。

私が伝えるべきことをちゃんとお届けできているのか。

シニア世代の生徒さんが多いということは、「来週もまた」とお見送りした後で、そのままお会いできなくなる悲しいお別れもあります。

だからこそ、出会った時間を大事にしたいのです。

シニア世代だからって、スマホは必要ない、教えても覚えないから無理、ガラケーで十分なんて、誰が決めた?

シニア世代だからって、SNSなんてできない。そんなのやっても意味がない、そんなの誰が決めた?

年齢なんて関係ないのです。

必要なのは興味と「楽しそうだからやってみようかな」というほんのちょっとの一歩。

 

 

こちらは一緒に講演した、小川さん。

彼は成山堂書店という、海事・交通・水産・気象図書を専門に出版する会社の専務さん。

成山堂書店のホームページはこちら

特殊な分野の書籍を、どうやって必要な人に買ってもらっているか、というお話でした。

彼の仕事も同じなんだよね。誰に何を届けたいか、その熱い思いが大事なんだな。

 

こちらは共に学んだエバンジェリストコース18期のみなさん。どうしてもお仕事の都合で参加できなかったあと2名。

なかなか全員が揃うことは難しい中、10人も揃ってすごくうれしかったです!

 

ゲスト講師としてお話しすることになり、それまでのことを振り返ったり、事例を集めたりする中で、そういえばこんなこともあったな、あんなこともあったな、と自分の体験を棚卸することもできて、その時間がとても貴重でした。

どんどん流れて行ってしまう時の中で、ひと時踏みとどまって、前はどうだったかな、それはどう変わっていったかなと定点観測的な目を持つことは大事ですね。それも人前で話をするから、聞いている人がわかりやすいかどうかを考えながら、まとめなくてはいけません。

私も小川さんも、エヴァンジェリストコースでは「伝える力」をつけるために学んできたわけですが、それはこういうことだったのかなと体感することができました。

 

たくさんの人に、私たちが学んだことが伝わって、また何かしらの参考になったらありがたいです。

 

 

 

 

●●●スマホを楽しむクラスがあります!●●●
できることいっぱいのスマートフォンを、手探りで使うなんてもったいない!
普段の楽しみ方から、いざという時、災害時での使い方までご紹介します。
パソコムプラザのスマホクラス >>詳しくはこちら

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀