オンラインだからこそ、いつでもどこでも学べる。それってありがたい。

こんにちは。オンラインで学べる大人のためのスマホ&パソコン教室
www.pasocom.net)代表で、スマホ活用アドバイザーの増田由紀(@yukinojo7)です。
和風なものと嵐が大好きです。シニア世代の方々のスマホレッスンをやったり、スマートフォンやLINEの入門書を書いたり、仕事で使いたいのにSNS活用が苦手な方のためのお手伝いをしたりしています。
このブログでは、日々感じるスマホの活用法や私なりの工夫、IT技術の話などをメインに、なるべくわかりやすくお伝えしようと思っています。


 

どんな時でも学べるってありがたい

コロナの影響で、集まったりすることがなんとなく憚られる今日この頃。
でもそんな時でも、いやそんな時だからこそ、経営者は「学びを止めるな」です。
こんなに流れの速い時代、状況が変わる時代だからこそ、経営者は舵取りを誤ると大変なことになる。
それにはやっぱり情報収集と学び、そして最後は決断がかかせません。
オンライン受講できるって、とてもありがたい。
都内に気軽に出かけられない。
人が集まる場所に、気軽に出かけられない。
私一人の身じゃないからなあ。。。
もしお客さまに何かあったら、と考えると、自分の考えだけで動けないのです。
 

あなたは何をデザインしているの?

私の学んでいる「エクスペリエンス・マーケティング」(通称エクスマ)の、

藤村 正宏先生が主催する「エクスマ学院第1期」。5月にスタートして、昨日は第3講。
テーマは「デザイン」でした。
 
あなたは何をデザインしているの?
そう問いかけられたような気がしました。
自分を、自分の時間を、自分の人生を。
そして仕事では何を?
何かをデザインする時、最初は人の真似から始まるということが多い。
まねるということが、学ぶにつながる。
そしてそのうち、自分でデザインできるようになっていく。
 

私が大事にしているのは「しっくり感」

私も何かをデザインすることが多いけれど、こっちがいいかな、あっちがいいかな、と思いを巡らす時に最終的な判断にいたるのは「しっくりくる」かどうか。
私にとって「しっくり」感はとても大事。
自分がしっくりくれば、それは自分にとっていいデザイン。
自分がしっくりこなければ、やっぱりそれはまだ考える必要がある段階。
 
企画も、執筆も、写真や動画の編集も、なんでもデザインだと思います。そして大事なのは「しっくりくる」という感覚。
そこに至るまでには、数多くの試行錯誤が必要。
なんか違う、なんか違う・・・
試して、試して、試して、眺めて、また試して、そしてしっくりくるまでやってみる。考えてみる。
だからデザインって、日々やっていることなんじゃないかな、って思いました。
 

自分の考えをすぐ言えるようにするためには

講義の内容もさることながら、藤村先生が「あなたはどう思う?」って聞かれた時に、すぐに答えられるようにしておくことが大事、「あ~」とか「え~」とか、「う~」とか、言いよどまないで、すぐに意見を返せることが大事。常にそのことを考えていればこそ、すぐに意見が言えるのだ・・・というようなことをおっしゃったのがとても印象的でした。
 
私も同感です。
「あなたはどう思う?」と聞かれて、すぐに答えられるようにしておきたい。
スマートにね。
 
それにはどうするか。
日頃から常にそのことを考えているのです。考えて、考えて、いつも考えている。
「考えよう」と努力しなくても自然にいつもそのことが頭にある。
そのことばかり考えていたら、自然とそうなります。
 
飽和状態になるぐらい考えていれば、「あなたはどう思う?」って聞かれた時に、針で袋をつついたように、自分の考えが自然と口をついて出てくる。
 
すぐに答えられない場合は、その考える絶対量が足りないんだと思います。
足りないことに気が付けば、また考えればいい。仕入れればいい。
あなたはどう思う? の問いかけ。
すぐに答えられるようにしておきたいな、と思った私です。
何でも答えられるわけじゃないけど、でもそういう心構えでいたいな。
そういうことに気付けるから、学びの時間は大切です。
 

授業も同じ、日々のストックがモノをいう

 
これは授業の時にも似ています。
授業をするのにあたって、いろいろ調べます。
その時は関係なくても、後で役に立つこともあるから、気になったことは調べて頭に入れておきます。
たくさん詰め込んで、考えて、ためておくと、授業の時に役に立ちます。
例えばアクシデントが起きようと、最初の予定と違った流れになろうと、自然と情報が口から出てくる。
そんな経験を何度もしています。
先生は予備知識なく何でも答えられるわけではないのです(笑)。
調べたことがたまたま出てきただけ、ということもあるのです。
 
——

 

 

 

 

 

在宅勤務にテレワーク、オンライン飲み会。習い事もオンラインで。
Zoom(ズーム)をやりたい、オンラインで習いたいという方にはこちらの記事もどうぞ。

▼Zoomで講座を主催するけど、やり方これで合ってるのかな・・・
IT初心者のための「Zoom主催者」講座開催 あなたもできるようになる!

IT初心者のための「Zoom主催者」講座開催 あなたもできるようになる!
こんにちは。人生が楽しくなる、大人のためのスマホ&パソコン教室 オーナー兼スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。 Z…

 

▼スマホの無料体験が、オンラインでもできます!
はじめてのオンラインレッスン体験会「スマホのいろは」

はじめてのオンラインレッスン体験会「スマホのいろは」 | オンラインで学べるスマホ・パソコン教室 パソコムプラザ
パソコムプラザではオンラインレッスンが初めての方対象に、オンラインレッスンの体験会を定期開催しています。オンラインレッスンなら、ご自宅にいながらにして、ご自分のスマホの使い方が学べます。「オンラインレッスンってどうやるの?」「私でも本当についていける?」まずは体験会に参加してオンラインレッスンの楽しさ、便利さを知ってく…

 

▼Zoomのやり方がわからない!という方はこちらをどうぞ
【使い方ガイド】ゼロからはじめるZoomの使い方(Windows編)

 

 

▼ところでみなさん毎月スマホにいくら払ってますか?
私はスマホ代、とても安く済んでます!
スマホに毎月いくら払ってる? スマホ代が安くなる3つの質問

 

 

この記事を書いた人:増田由紀

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。
電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
アナログ人間やスマホ・SNSが苦手な人のためのビジネス活用のご相談にものっています。 スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。

日経BP社から、スマホやLINEの入門書を出しています。
★Amazon著者ページ(いちばんやさしい60代シリーズ)

★ご相談・問い合わせはお気軽に ★
>>お問い合わせフォーム

 

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました