スマホを仕事で役立てる(3)iPhoneの単語登録はメモ帳を使うのがおススメ!

こんにちは。オンラインで学べる大人のためのスマホ&パソコン教室
www.pasocom.net)代表で、スマホ活用アドバイザーの増田由紀(@yukinojo7)です。
和風なものと嵐が大好きです。シニア世代の方々のスマホレッスンをやったり、スマートフォンやLINEの入門書を書いたり(Amazon著者ページはこちら)、仕事で使いたいのにSNS活用が苦手な方のためのお手伝いをしたりしています。
このブログでは、日々感じるスマホの活用法や私なりの工夫、IT技術の話などをメインに、なるべくわかりやすくお伝えしようと思っています。

 

とある新聞社さんから、「仕事で役立つスマホ活用術」の候補のリストアップと、企画の審査の依頼がありました。

iPhoneでもAndroidでも利用できて、有料アプリを使わないもの、という条件です。

いくつか候補を提出しましたが、その中からブログでもご紹介してみようと思います。

 

スマホにも単語登録で効率アップ!

「株式会社東京プラスワン事務所プラスワン事業部プラスワン研究所海外プロジェクト室」

・・・長い部署名ですね(笑)。

これを毎回入力するのは大変ですよね。自分の勤務先だったら何度も入力する場面があるでしょうし。

そんな時に便利なのが単語登録です。

それも「メモ帳」でやるがお勧めです。

 

 

iPhoneなら、メモ帳にまず入力しておきます。

メモ帳に入力し、登録したい言葉の後ろを長めに押して指を離します。

すると【すべて選択】のメニューが表示されます。タップします。

 

すると簡単に文字を選択することができます。範囲選択しなくていいので楽ですね。

そして評されているメニューの【>】をタップします。

 

【ユーザ辞書】があります。

iPhoneのメモ帳に入力しておくと、そのままそこから単語登録(ユーザ辞書)ができるんです。

 

これがユーザ辞書の画面。設定から出す方法もありますが、メモ帳から単語登録できるのが便利です。

 

単語登録の使い方

私はいつもこのやり方。思いついた言葉をメモ帳にまず入力し、そこから単語登録します。

「株式会社東京プラスワン事務所プラスワン事業部プラスワン研究所海外プロジェクト室」

を「とうぷ」で登録します。【よみ】に入力するのは「ひらがな」です。読みを決めたら【保存】をタップします。

 

使い方ですが、先ほど決めた「読み」の「とうぷ」と入力します。

すると、キーボードの上の変換候補に「株式会社東京プラスワン事務所プラスワン事業部プラスワン研究所海外プロジェクト室」が表示されます。それをタップすると、文字が確定されます。

「とうぷ」で文字を確定すると、この候補は出てきませんので気を付けてくださいね。

 

長い部署。それもたびたび入力しそう・・・。

また珍しい名字や、なかなか漢字に変えるのが大変なお名前など、よく使うのであれば登録しておくとよいですね。

iPhoneのメモ帳は、単語登録にも使えて便利なのです。

 

 

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました