それ絶対登録した方が早いって iPhoneの単語登録

こんにちは。オンラインで学べる大人のためのスマホ&パソコン教室
www.pasocom.net)代表で、スマホ活用アドバイザーの増田由紀(@yukinojo7)です。
和風なものと嵐が大好きです。シニア世代の方々のスマホレッスンをやったり、スマートフォンやLINEの入門書を書いたり、仕事で使いたいのにSNS活用が苦手な方のためのお手伝いをしたりしています。

iPhoneデビューしたばかりの男子。多分私より若い。
各種設定にメールアドレスを入力するのですが、毎回ポチポチと入力します。それ絶対登録した方が早い・・・(笑)。
そう教えてあげたら「え――マジっすか、こんなこともできるんすか」と言ってました(笑)。ちょっとしたことだけど、ストレス軽減になりますね。

このブログでは、日々感じるスマホの活用法や私なりの工夫、IT技術の話などをメインに、なるべくわかりやすくお伝えしようと思っています。

 

よく使う言葉は単語登録しよう

スマホを使っていれば、毎回必ず入力するような言葉って出てきます。

メールアドレスもそうですし、ビジネス文書の定型句もそう。

自分の住所を入れたりもするでしょうし、家族の名前でちょっと難しい漢字の組み合わせだったりすると、毎回文字を入れて消して、でワンセットを作るなんてこともやっているかもしれません。

 

これ・・・何とかならないのかな。

と思いながらも、その方が早いという理由で毎回入力している人も多いでしょう。

確かに何文字か入力すると、「これですか?」と表示されますしね。

 

でも何度入力しても、全部を完璧に「これですか?」と表示してこない場合があります。

それで毎回打つ。

 

それなら単語登録しましょう。

やり方は簡単です。

 

1)【設定】を押します。

2)【一般】を押します。

 

3)【キーボード】を押します。

 

4)【ユーザー辞書】を押します。

 

5)右上の【+】を押します。

 

6)【単語】には登録したい単語を入力します。

【よみ】には「ひらがな」で入力します。

下図のように、短縮形で登録することもできます。

7)【保存】を押します。

 

登録した単語の使い方

登録した単語を実際に使ってみましょう。

メモ帳でもなんでもいいので、文字が入力できるものを出します。

そして登録した読みを入力。この時「ひらがな」で入力します。また、キーボードの確定を押さないようにしましょう。

 

下図の場合「ざい」とひらがなで入力すると、下に登録した単語が表示されます。

 

表示された単語を押すと、それが入力されるというわけです。

「ざい」で確定してしまうとこうなりません。

「ざい」と入力して「在校生ページよりご覧ください」を呼び出す、という形です。

 

登録はしたものの、ダブってしまったとか、ちょっと使いにくかったという場合には、登録した画面から削除ができます。

削除したいものをゆっくり左に動かして【削除】を押します。

 

難しい名前は単語登録だ!

今は難しい漢字や読み方の難しい組み合わせでお子さんの名前を付ける人もいます。

英麗菜さん

蹴宇人くん

これを入力しようと思ったら、入力しては必要な部分を残し、また入力しては必要な部分を残し・・・とやらなくてはいけませんね。

こういうのは単語登録したらよいと思います。

 

英麗菜 → えれな

蹴宇人 → しゅうと

 

長い部署名は短縮して単語登録だ!

また毎回入力する部署の名前

広域金融システムマネージングサービス第二事業部

仕事効率化を目指すsmart of jobプロジェクトリーダー部

・・とか(笑)。長い。長いよ。

たびたび入力するのに長いよ。

これも単語登録の対象です。

短縮の仕方はお好みです。

 

広域金融システムマネージングサービス第二事業部

→こうぶ

 

仕事効率化を目指すsmart of jobプロジェクトリーダー部

→しご

 

よく使う定型句も単語登録だ!

メールやメッセージでよく使う定型句も登録しておきましょう。

 

先日は大変ありがとうございました。広域金融システムマネージングサービス第二事業部の増田です。

→せんた

 

いつも大変お世話になっております。仕事効率化を目指すsmart of jobプロジェクトリーダー部の増田です。

→いつおせ

 

情報もまとめて単語登録だ!

登録したい単語と読みの組み合わせは自由なんです。

例えば

 

〒123-4567 東京都右京区左京1-2-3-456

→じゅうしょ

 

anatanotonari@pasocom.net

→あど

 

〒999-9999 京都府東京区東京町9-9-999

→しょくば

 

とかね。

 

単語と「よみ」の組み合わせをどう使うかはまったく自由です。

 

長文も単語登録だ!

かなりの長文も単語登録できます。

例えばこれぐらいの長文でもOK。

 

昔々あるところにおじいさんとおばあさんがおりました。おじいさんは山へ柴刈りに、おばあさんは川へ洗濯に行きました。おばあさんが川で洗濯をしていると向こうの方から大きな桃がどんぶらこドンブラコと流れてきました。

→ももたろう

 

ただし、改行などは単語登録には反映されません。改行は「文字」ではないですからね。

どうしても改行したい時は、あとで自分で改行しましょう。

 

 

パソコムプラザ(www.pasocom.net)は、2020年10月からオンラインスクール。全国どこからでもオンラインでご受講いただけます!
ご自宅に居ながらにしてスマホの楽しい使い方を知りたい方はぜひご利用ください。まずは無料体験からどうぞ!

▼スマホの無料体験が、オンラインでもできます!
はじめてのオンラインレッスン体験会「スマホのいろは」

はじめてのオンラインレッスン体験会「スマホのいろは」 | オンラインで学べるスマホ・パソコン教室 パソコムプラザ
パソコムプラザではオンラインレッスンが初めての方対象に、オンラインレッスンの体験会を定期開催しています。オンラインレッスンなら、ご自宅にいながらにして、ご自分のスマホの使い方が学べます。「オンラインレッスンってどうやるの?」「私でも本当についていける?」まずは体験会に参加してオンラインレッスンの楽しさ、便利さを知ってく…

 

在宅勤務にテレワーク、オンライン飲み会。習い事もオンラインで。
Zoom(ズーム)をやりたい、オンラインで習いたいという方にはこちらの記事もどうぞ。

▼Zoomで講座を主催するけど、やり方これで合ってるのかな・・・
IT初心者のための「Zoom主催者」講座開催 あなたもできるようになる!

IT初心者のための「Zoom主催者」講座開催 あなたもできるようになる!
こんにちは。人生が楽しくなる、大人のためのスマホ&パソコン教室 オーナー兼スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。 Z…

 

▼Zoomのやり方がわからない!という方はこちらをどうぞ
【使い方ガイド】ゼロからはじめるZoomの使い方(Windows編)

 

 

 

 

▼ところでみなさん毎月スマホにいくら払ってますか?
私はスマホ代、とても安く済んでます!
スマホに毎月いくら払ってる? スマホ代が安くなる3つの質問

 

 

この記事を書いた人:増田由紀

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。
電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
アナログ人間やスマホ・SNSが苦手な人のためのビジネス活用のご相談にものっています。 スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。

日経BP社から、スマホやLINEの入門書を出しています。
★Amazon著者ページ(いちばんやさしい60代シリーズ)

★ご相談・問い合わせはお気軽に ★
>>お問い合わせフォーム

 

iPhone
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました