iPhoneなら絶対知っておきたいAirDropの使い方

こんにちは。オンラインで学べる大人のためのスマホ&パソコン教室
www.pasocom.net)代表で、スマホ活用アドバイザーの増田由紀(@yukinojo7)です。
和風なものと嵐が大好きです。シニア世代の方々のスマホレッスンをやったり、スマートフォンやLINEの入門書を書いたり(Amazon著者ページはこちら)、仕事で使いたいのにSNS活用が苦手な方のためのお手伝いをしたりしています。
このブログでは、日々感じるスマホの活用法や私なりの工夫、IT技術の話などをメインに、なるべくわかりやすくお伝えしようと思っています。

 

iPhoneを使っている人でも、意外と「あらもったいない!」と思うのが、AirDrop(エアドロップ)の存在を知らないことです。

およそ9メートル以内にいるApple製品(iPhone、iPad、Mac)をお使いの人同士で、データのやり取りがとても簡単にできる機能です。

これはアプリではないので、ホーム画面にその絵柄が出ていませんから、存在を知らないという方もいるかもしれませんね。

 

AirDropで写真を送る手順は次の通りです。iPhoneの画面でご説明します。

まず最初に「名前」がどうなっているか確認

このAirDrop、相手のメールアドレスなど知らなくてもデータを送ることができます。

相手の「名前」が大事になってきます。もちろん自分に送られることもあるでしょうから、自分のiPhoneにどんな名前がついているのか見ておくとよいでしょう。名前は何度でも買えられます。

 

★iPhoneに名前がついているかどうかの確認★(1度やればよい)

何人ものiPhoneやiPadをお使いの方がいる場合、iPhoneやiPadに名前がついていると便利です。

1)ホーム画面の【設定】を押す

2)【一般】の【情報】を押す

3)【名前】が分かりやすいものになっているか確認。【名前】をタップすると変更ができます。

 

※表示名が「iPhone」だけだと、何人もの「iPhone」がいた場合、誰に送ったらいいかわからなくなってしまうことがあります。名前をわかりやすいものにしておくとよいでしょう。といっても、フルネームを付けておく必要はありません。ニックネーム的なものでも大丈夫。

 

AirDropの設定を確認

送りたい人ももらいたい人も、どちらもAirDropを【すべての人】にしておきます。

約9メートル以内にいる人になら、無線で送ることができます。

1)ホームボタンのあるiPhoneの場合、下から指をスーッと上にすべらせて、コントロールセンターを表示します。ホームボタンのないiPhoneの場合、右上から指をスーッと下に滑らせてコントロールセンターを表示します。

2)飛行機(機内モード)やワイファイのマークのある【真ん中あたり】をグイっと押し込みます。

 

3)【AirDrop】をタップします。

 

3)【すべての人】をタップします。
※写真をもらう側も【すべての人】にしておきます。

 

写真をAirDropで送る

では実際に写真を1枚送ってみましょう。

 

1)iPhoneの写真を1枚タップし、□と↑のボタンをタップする。

 

2)【AirDrop】をタップする。

 

 

3)画面に表示される、送りたい人をタップする。

 

この時「iPhone」とだけ表示されていると、誰に送っていいかわからないですよね。試しに送ってみる・・・でも違う人だった・・というわけにもいきませんしね。だからiPhoneに名前を付けておくとよいわけです。

 

4)写真が送られると【送信済み】と表示される。【完了】をタップする。

 

5)送られた人は【受け入れる】をタップする。

 

 

AirDropで送ったものは、ふさわしい場所に保存される

写真を送れば、その写真を受け取った人の「写真」に保存されます。

メモを送れば、そのメモを受け取った人の「メモ」に。

受け取る側が「受け取ったらどこに保存すればいいの?」と悩まなくてもいいように、それぞれにふさわしい場所に保存されます。

iPhone、iPad同士ならAirDropを使っての写真や動画のやり取りは取っても楽です。

1まいずつでなく、複数枚同時に送ることもできますし、動画も長めのものでちゃんと送ることができます。

便利ですからまだ使ったことのない方はぜひお試しください!

 

 
◆8/19・女性雑誌ハルメクでオンライン講座開催!

定期購読雑誌で、50代からの女性に大人気の雑誌「ハルメク」で、オンライン講座の講師をします。内容は「スマホを安全に使う方法」について。

◆ パスワードはどうすれば安全?
◆ 何個もある場合は、どう管理すればいい?
◆ あやしいメールや通知が来たら、どうすればいい?
◆ 知らないうちにお金や個人情報を取られないようにするには?
◆ スマホにはウイルスの心配はないの?

参考 https://www.halmek-holdings.co.jp/news/press/2022/g9fjucxkcc/

オンライン講座は、ハルメク読者でなくてもご参加いただけます!
これ知ってたら安心! ドキドキしないで使いたい。自分のスマホとしっかり向き合いたい方にお勧めです。

  • 「どんどん使いたくなるスマホの不安解消講座」
  • 8/19(金)14:00~
  • オンライン講座なので全国どこからでも!
  • 参加費 500円
  • 講師 増田由紀
  • 聞き手 ハルメク編集部スマホ特集班

多くの方のご参加をお待ちしております!

お申し込みはハルメクWebサイトから
https://halmek.co.jp/corp/travel-event/527
またはハルメクへのお電話 0120-86-1094

◆この記事を書いたのは・・・

 この記事を書いた人:増田由紀 

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
入門書の執筆、記事監修、講座企画、デジタルやSNSが苦手な人のためのビジネス活用コンサルもしています。スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。

●日経BP社からスマホやLINEの入門書を出しています>>★Amazon著者ページ
●こんな仕事もしています>>メディア・書籍等掲載歴
●お問い合わせ、お仕事の依頼はこちら>>お問い合わせフォーム

◆パソコムプラザ

パソコムプラザは、2020年10月からオンラインスクールへ移行。在校生は60代~90代まで。全国どこからでもご自宅からオンラインでご受講いただけます。オンラインが初めての方には、まずは【はじめてのオンラインレッスン無料体験】からどうぞ!

iPhoneシニアとスマホ
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました