LINEのミュートメッセージ、LINEのメッセージを送るのは何時までなら「OK」ですか?

こんにちは。オンラインで学べる大人のためのスマホ&パソコン教室
www.pasocom.net)代表で、スマホ活用アドバイザーの増田由紀(@yukinojo7)です。
和風なものと嵐が大好きです。シニア世代の方々のスマホレッスンをやったり、スマートフォンやLINEの入門書を書いたり(Amazon著者ページはこちら)、仕事で使いたいのにSNS活用が苦手な方のためのお手伝いをしたりしています。
このブログでは、日々感じるスマホの活用法や私なりの工夫、IT技術の話などをメインに、なるべくわかりやすくお伝えしようと思っています。

 

「夜、LINEを送ると先方のスマホに着信音があってうるさいかもしれない・・・」

「でも今晩中に送っておきたい・・・」

そんな時どうすればよいか。

LINEのメッセージを送るのは、何時までなら「OK」ですか? 

きっと時間は人によって異なることでしょう。でもどうしても今晩中に送っておきたいな、朝だとあわただしいからな・・・という時もあるでしょう。

生徒さんにお伺いしたところ、「11時までなら」とお答えになった方が多かったように思います。

もちろん相手にもよるとは思いますが、「10時まで」「11時まで」というお答えが多かったかな。

逆に「8時にはもう寝ています。」「9時にはもう寝てます」という方もいらっしゃって、夜の時間の過ごし方は本当に帆とそれぞれだなと思います(笑)。

 

LINEにはメッセージを「静かに」送る方法があります。

これは先日の「LINEでよく聞かれる質問」ウェビナーでもお話したのですが、「ミュートメッセージ」という送り方があります。

ミュートとは「消音」という意味です。
LINEの設定が必要ですが、気になる時間に送る時にぜひお試しください。

1)LINEの【ホーム】にある【設定】をタップします。

2)設定の画面の下の方にある【LINE Labs】をタップします。Labsとはlaboratory(実験室)のこと。

 

3)【ミュートメッセージ】をオンにします。

4)設定が終わったら、LINEでメッセージを書いて「紙飛行機」のマークを長く押します。すると【ミュートメッセージ】が選べるようになっています。

 

LINEの着信音が鳴るようになっているか、そうでないかはお相手次第。

だったらこちらから少し配慮して、音を出さないように送る。

こんな方法も覚えておくと便利ですね。

◆パソコムプラザ現在募集中の講座


◆この記事を書いたのは・・・
 この記事を書いた人:増田由紀 

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
入門書の執筆、記事監修、講座企画、デジタルやSNSが苦手な人のためのビジネス活用コンサルもしています。
スマホ関連の連載や記事監修、取材歴はこちら→(ハルメク、クロワッサン、通販生活、ゆうゆう、家の光、FPジャーナル、介護セブン、素敵なあの人、七緒、女性自身、朝日新聞、家庭画報、日経ITPro、日経新聞、日経トレンディ、NHK、NHKラジオ、日本テレビ、フジテレビ、TBS、テレビ朝日、東京MXテレビ等)。
スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。


●日経BP社からスマホやLINEの入門書を出しています>>★Amazon著者ページ
●こんな仕事もしています>>メディア・書籍等掲載歴
●お問い合わせ、お仕事の依頼はこちら>>お問い合わせフォーム

◆パソコムプラザ

パソコムプラザは、2020年10月からオンラインスクールへ移行。在校生は60代~90代まで。全国どこからでもご自宅からオンラインでご受講いただけます。オンラインが初めての方には、まずは【はじめてのオンラインレッスン無料体験】からどうぞ!

LINE
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました