外出せずに自宅で支払い LINE Pay

こんにちは。オンラインで学べる大人のためのスマホ&パソコン教室
www.pasocom.net)代表で、スマホ活用アドバイザーの増田由紀(@yukinojo7)です。
和風なものと嵐が大好きです。シニア世代の方々のスマホレッスンをやったり、スマートフォンやLINEの入門書を書いたり(Amazon著者ページはこちら)、仕事で使いたいのにSNS活用が苦手な方のためのお手伝いをしたりしています。
このブログでは、日々感じるスマホの活用法や私なりの工夫、IT技術の話などをメインに、なるべくわかりやすくお伝えしようと思っています。

 

通信販売で買った商品の中に、請求書が入っていました。

コンビニ行って来なくちゃ・・・

 

と思って裏を見ると、【LINE Pay】の文字が。

お!これはコンビニに行かなくても払えるぞ。

暑いから出かけたくないし・・・

これなら、家にいながらLINE Payでスマホでお支払いができます。

 

まず、LINEの画面の下【ウォレット】を押します。

 

金額の書いてある部分を押します。
(支払い終わってから画面ショットを撮ったので10円になってますけど・・・)

 

【請求書支払い】を押します。

 

説明の画面が表示されたら【スキャンして支払う】を押します。

 

先ほどの払い込み用紙のバーコードに、スマホをかざして読み取ります。

 

支払先、代行会社、支払金額を確認します。
そして【支払先と金額を確認しました】にチェックを入れて【支払う】を押します。

 

支払いに使えるLINEポイントがあり、それを支払いに使いたい場合には、ボタンをオンにします。

そして【支払う】を押します。

 

これでお支払い完了です。

出かけなくても自宅からお支払い完了です!

 

 

 

LINE PayはLINEをやっている人なら誰でも持っているお財布機能。

お財布ですからお金を入れる必要がありますが、セブン銀行(セブンイレブン)やFamiポート(ファミリーマート)などにあるATMからもチャージができます。

頻繁に使用するようであれば、銀行口座を紐づけておくこともできます。

 

暑い・寒い・晴れ・雨に関わらず、自宅から支払えるのは便利ですね。

LINE Payに残金があり、収納用紙の裏に「LINE Pay」と書いてあればこの支払方ができます。ご興味のある方はぜひお試しください。

 

 

パソコムプラザ(www.pasocom.net)は、2020年10月からオンラインスクール。全国どこからでもご自宅からオンラインでご受講いただけます! オンラインレッスンが初めての方には、まずは【はじめてのオンラインレッスン無料体験】からどうぞ!

 

パソコムプラザで現在募集中の講座はこちらです。全国どこからでもオンラインでご受講いただけます!

 

▼Zoomのやり方がわからない!という方はこちらをどうぞ
【使い方ガイド】ゼロからはじめるZoomの使い方(Windows編)

 

▼ところでみなさん毎月スマホにいくら払ってますか?
スマホに毎月いくら払ってる? スマホ代が安くなる3つの質問

 

この記事を書いた人:増田由紀

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。
電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
アナログ人間やスマホ・SNSが苦手な人のためのビジネス活用のご相談にものっています。 スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。

日経BP社から、スマホやLINEの入門書を出しています。
★Amazon著者ページ(いちばんやさしい60代シリーズ)

★ご相談・問い合わせはお気軽に ★
>>お問い合わせフォーム

 

LINE
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました