Googleマップで世界旅行 ストリートビューを楽しむ

こんにちは。オンラインで学べる大人のためのスマホ&パソコン教室
www.pasocom.net)代表で、スマホ活用アドバイザーの増田由紀(@yukinojo7)です。
和風なものと嵐が大好きです。シニア世代の方々のスマホレッスンをやったり、スマートフォンやLINEの入門書を書いたり(Amazon著者ページはこちら)、仕事で使いたいのにSNS活用が苦手な方のためのお手伝いをしたりしています。
このブログでは、日々感じるスマホの活用法や私なりの工夫、IT技術の話などをメインに、なるべくわかりやすくお伝えしようと思っています。

 

 

Googleマップは地図を見るだけじゃない

Googleマップは地図を見るだけのアプリではありません。

経路を検索するだけでもない。

いろいろな楽しみ方のある地図アプリです。

画面右上にある、紙が重なったように見えるマーク。

これを生徒さんは「ひし餅」とおっしゃってました。たしかにそう見えます(笑)。

このひし餅、もとい「レイヤー」といいます。これをタップ(軽く押す)します。

すると下に、9つの絵柄が出てきます。

通常は「デフォルト」だけに青枠がついています。

ここに「ストリートビュー」というメニューがあります。

これをタップします。

 

すると道路が水色になるのがわかりますか。

これがストリートビューの状態です。

この状態で、上にある検索ボックスに「オリンピックスタジアム」と入力してみましょう。

行ったことある人いるのかな?

この中に入ったことある人いるのかな?

 

オリンピックスタジアムを見てみると、楕円形にそって青い線があるのと、ところどころに水色の〇があるのが確認できます。

この水色の〇が、写真スポットだと思ってください。

ストリートビューのこの水色の〇は、「自分が立つ場所」と思ってもいいですね。

どこに立ったら景色がよく見えるんだろう、そんなつもりでこの水色の〇を見てください。

オリンピックスタジアムのどこに立てば、トラックがぐるっと見渡せるかな?

大屋根がみえるかな?

 

例えばこれは東尋坊。入り組んだ海岸沿いの、どこに立てば東尋坊らしい景色が見られるか?

指で拡大して、〇のある場所をよく観察してみましょう。

 

水色の〇をタップすると、その場所から見られる写真が表示されます。

画面にある両向き矢印をタップすると・・・

 

その場所から見られる写真が大きくなります。

 

横にすると開放感のある景色が見られます。

右上にある方位磁石のマークをタップすると・・・

 

スマホをかざしながら動かすと、スマホの中から周辺の様子を見ることができます。

スマホを空に向けると、柱を一本も使っていないという大屋根が見られますね。

 

スマホを下に向けると、この写真を撮ったカメラが見られますよ。360度撮影できるタイプのカメラですね。

< をタップすると元の画面に戻れます。

 

東尋坊はこんな感じ。

よくテレビの刑事もので、刑事さんが犯人を追い詰めるのって、こんな海岸じゃなかったでしたっけ。

 

グレートバリアリーフにも潜ってみました。

生徒さんも「きれいねえ・・・」「海の中~!」としばし海中旅行を楽しんでおられました。

 

シェイクザイードモスク、ってあまり聞いたことがない名前ですが、ここもきれいだった。

 

床のタイルが素晴らしかったです。

 

そしてベルサイユ宮殿にも行ってみました。

ここは観光で訪れた生徒さんも多かったですね。

 

 

中にも入れるんです。

かつて訪れたことがある生徒さんにお話を伺いながら、しばし時間旅行を楽しみました。

 

 

 

 

▼▼現在募集中です

2021年秋のスマホ祭り 9/20~10/2

パソコムプラザ(www.pasocom.net)は、2020年10月からオンラインスクール。全国どこからでもご自宅からオンラインでご受講いただけます! オンラインレッスンが初めての方には、まずは【はじめてのオンラインレッスン無料体験】からどうぞ!

▼Zoomのやり方がわからない!という方はこちらをどうぞ

【使い方ガイド】ゼロからはじめるZoomの使い方(Windows編)

▼ところでみなさん毎月スマホにいくら払ってますか?
スマホに毎月いくら払ってる? スマホ代が安くなる3つの質問

 

この記事を書いた人:増田由紀

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。
電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
アナログ人間やスマホ・SNSが苦手な人のためのビジネス活用のご相談にものっています。 スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。

日経BP社から、スマホやLINEの入門書を出しています。
★Amazon著者ページ(いちばんやさしい60代シリーズ)

★ご相談・問い合わせはお気軽に ★
>>お問い合わせフォーム

 

Google アプリ
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました