調べれば新しい言葉に出会え、結果的に世界は広がる ノンホールピアスのお話し

こんにちは。オンラインで学べる大人のためのスマホ&パソコン教室
www.pasocom.net)代表で、スマホ活用アドバイザーの増田由紀(@yukinojo7)です。
和風なものと嵐が大好きです。シニア世代の方々のスマホレッスンをやったり、スマートフォンやLINEの入門書を書いたり(Amazon著者ページはこちら)、仕事で使いたいのにSNS活用が苦手な方のためのお手伝いをしたりしています。
このブログでは、日々感じるスマホの活用法や私なりの工夫、IT技術の話などをメインに、なるべくわかりやすくお伝えしようと思っています。

 

ピアスみたいに見えるアクセサリーを、ノンホールピアスというらしいです。
最近知った言葉です。
ネットサーフィンしていて面白いのは「これなんて言うのかな?」という興味から、調べて言ったページで「へえ、こんな言葉があるんだ」と、新しい語彙を身につけることができること。
 
最初「イヤリング」「痛くない」などで探していったものが、だんだんと「ノンホールピアス」という言葉に近づいていくのです。
この樹脂でできた耳に挟むタイプのクリップが透明なので、このアクセサリーを耳に挟むとまるでピアスのように見えることから、穴を開けないピアス=ノンホールピアス、というようです。
 
 
この、耳に挟むだけの、その樹脂(クリップみたいの)がメルカリで1袋で売っていたので買ってみました。
新しい言葉を知れば、それが「売り物」になっているということもわかる。
言葉を知るって、世界が広がることに繋がります。
こうして私は、新しい言葉で新しいパーツを手に入れました。
 
そこに、片方なくしたイヤリングや、紐が切れてしまったパールの片割れなどをつけてみたらどうだろう、と思ったのです。
アクセサリーを作る工具などが特になくても、ノンホールピアスにアクセサリー用のボンドで止めれば、それなりにイヤリングの形になるんじゃないかなって、思ったのです。
 
それぞれ、ネックレスを直した時のあまりや、片方しか残っていないイヤリングや、何かでもらった一粒だけのパールなど。
それだけではどうにもならない素材ですが、ノンホールピアスにくっつけてみると、また新しい活路が見えてきました(笑)。
 
練消しゴムの上に挿してボンドを乾かしてみます。
 
1つ
2つ
3つと、重ね付けしても楽しいな。
 
ノンホールピアスは、私は耳が痛くならないし気に入っています。そういう言葉があるのも知らなかったけど、興味を持って調べると新しい言葉に出会えるものです。
ノンホールピアスの樹脂にいろいろくっつけてみると、ちょっと楽しいかも(笑)!

 

調べれば新しい言葉に出会える。

新しい言葉に出会うと、新しい概念に出会える。

新しい概念は世界を広げてくれる。

小さなアクセサリーのグッズの話ですが、これはいろんなことに共通しているな、と思っています。

 

 

パソコムプラザ(www.pasocom.net)は、2020年10月からオンラインスクール。全国どこからでもご自宅からオンラインでご受講いただけます! オンラインレッスンが初めての方には、まずは【はじめてのオンラインレッスン無料体験】からどうぞ!

 

パソコムプラザで現在募集中の講座はこちらです。全国どこからでもオンラインでご受講いただけます!

 

▼Zoomのやり方がわからない!という方はこちらをどうぞ
【使い方ガイド】ゼロからはじめるZoomの使い方(Windows編)

 

▼ところでみなさん毎月スマホにいくら払ってますか?
スマホに毎月いくら払ってる? スマホ代が安くなる3つの質問

 

この記事を書いた人:増田由紀

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。
電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
アナログ人間やスマホ・SNSが苦手な人のためのビジネス活用のご相談にものっています。 スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。

日経BP社から、スマホやLINEの入門書を出しています。
★Amazon著者ページ(いちばんやさしい60代シリーズ)

★ご相談・問い合わせはお気軽に ★
>>お問い合わせフォーム

 

グー日記
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました