縦書きの投稿ができる 短冊メーカー使ってみた

こんにちは。オンラインで学べる大人のためのスマホ&パソコン教室
www.pasocom.net)代表で、スマホ活用アドバイザーの増田由紀(@yukinojo7)です。
和風なものと嵐が大好きです。シニア世代の方々のスマホレッスンをやったり、スマートフォンやLINEの入門書を書いたり(Amazon著者ページはこちら)、仕事で使いたいのにSNS活用が苦手な方のためのお手伝いをしたりしています。
このブログでは、日々感じるスマホの活用法や私なりの工夫、IT技術の話などをメインに、なるべくわかりやすくお伝えしようと思っています。

 

今日は七夕です。

Twitter上では、七夕に付ける短冊のような、線で囲んだ投稿が流行っていました。

私もさっそくやってみました。

これは、「-」と「|」などを組み合わせたもので、線を短冊に見立てているわけですね。

でも自分で「-」や「|」を入力していくのは時間がかかります。

そこでこんなページを利用してみました。

短冊メーカー というページです。

短冊メーカー

 

ここに25文字以内で願い事を書きます。

 

【短冊にする】を押すと、縦書きのレイアウトに変わります。

 

【短冊にしてツイートする】を押すと・・・

 

そのままTwitterの画面に切り替わり、投稿欄に先ほどの短冊が入力されています。

 

あとは、ハッシュタグなどを付けて【ツイートする】を押せば、縦書きの投稿の出来上がり。

自分で記号をたくさん入力していくよりも簡単です!

 

七夕の短冊だけでなく、短文を縦書きで投稿をしたいな、という時にはこれをコピーして貼り付けして使えばいいのです。

私もたくさん短冊形で投稿しましたよ(笑)。

 

こういうのを考えてくれる人がいるんですね。感謝です!

便利なので、ぜひ使ってみてください。

 

パソコムプラザ(www.pasocom.net)は、2020年10月からオンラインスクール。全国どこからでもご自宅からオンラインでご受講いただけます! オンラインレッスンが初めての方には、まずは【はじめてのオンラインレッスン無料体験】からどうぞ!

 

パソコムプラザで現在募集中の講座はこちらです。全国どこからでもオンラインでご受講いただけます!

 

▼Zoomのやり方がわからない!という方はこちらをどうぞ
【使い方ガイド】ゼロからはじめるZoomの使い方(Windows編)

 

▼ところでみなさん毎月スマホにいくら払ってますか?
スマホに毎月いくら払ってる? スマホ代が安くなる3つの質問

 

この記事を書いた人:増田由紀

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。
電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
アナログ人間やスマホ・SNSが苦手な人のためのビジネス活用のご相談にものっています。 スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。

日経BP社から、スマホやLINEの入門書を出しています。
★Amazon著者ページ(いちばんやさしい60代シリーズ)

★ご相談・問い合わせはお気軽に ★
>>お問い合わせフォーム

 

Twitter
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました