発信しなければ伝わらない。Twitterでサーバーの引っ越しトラブル解決

ブログのサーバーを引っ越ししようとしてトラブルに見舞われた私。

前編・さくらサーバーからエックスサーバーに引っ越しと、人生初の出張ホスト体験(2019/3/21)

 

救いの手を差し伸べてくれたのは・・・出張ホスト

途方に暮れてTwitterでつぶやいたところ、救いの手を差し伸べてくれたのが「出張ホスト」のアカウント。困り果てた私はええいっ!と、出張ホストのアカウントをフォローし、ダイレクトメッセージ(お手紙)を送った次の日。

ゆき
ゆき

まさかサーバーを変えただけでこんな出会いがあるとは・・・

 

エテルナさんとのやりとり

「由紀先生、どうしたんですか?! フォロー・・・」

「そうだよ、びっくりだよね。出張ホストをフォローしちゃったよ」

「びっくりです~!」

「それがね、Twitterでつぶやいたら、すぐにコメントくれたの。それで今やり取りいているんだけど、とにかくすっごく詳しいんだよ。」

「ええ、そうなんですか?」

「めちゃめちゃ詳しいよ。まさに私が探してた人だよ。」

早速に、スタッフに声をかけられました(笑)。

そりゃそうですよね、私が突然ホストのアカウントをフォローするなんて(笑)。

昨夜のやり取り。

出張ホスト(エテルナ)さんにアドバイスをもらったけれど、どうしてもうまくいかなかった。

そこでエテルナさんに思い切って質問をしてみました。

先ほどはありがとうございました。
質問をしてもよろしいでしょうか。
zip.phpをWebで開いても、404 not foundが出てきてしまいます。zip_bでやっても同じエラーとなります。これはどうしてでしょうか。

するとエテルナさんから

こんばんは
ブログのurlを教えてもらえますか。

エテルナさんにブログのURLをお知らせし、私がやったことを説明し、今こんな状況ですと画面ショットを撮ってせっせと送ります。

すごいすごい。エテルナさんすごく詳しい。

指示も的確だし、こういう人を待っていたの。

エテルナさんの指示に従い、どんどん作業を進める私。

とても丁寧に応対してくれます。

私とやり取りしていて、お仕事大丈夫なのかな。

今、ちょうどお客さんいらっしゃらないのかしら。

やり取りは深夜にまで及びます。

そして次の日も。私も仕事の合間合間に、エテルナさんとやり取りします。

でもなかなかうまくいきません。

エテルナさんがWebにすごく詳しいということもわかってきました。

とてもジェントルマンです。

そしてすごく丁寧に作業をしてくださいます。すると・・・

何か変ですね。
FTP情報や、さくらのログイン情報を教えてもらうことは無理ですか?

来た。

来ちゃったよ。。。

ログイン情報教えて・・・
会ったことないのに。

えー、どうしよう。

来たよ、ついに来たよ。

え~これが狙いなのかしら・・・新手の・・・

 

アカウント情報は人に教えるものではありません

聞かれるんじゃないかな、と思ったんだよね。

だってこれ聞かないと、たぶんこれ以上先に作業が進められないよね。

これ以上は、実際にサーバーの中をのぞいてみないと、さすがのエテルナさんにもわからないはず。

分かってますよ、もちろんその必要性は。

でも、でも・・・

見ず知らずの人に教える情報じゃない。

IDとパスワードは自己管理。人に教えるものではありません。

と、授業でも言ってるんだし・・・(笑)。

めちゃめちゃ不安。

いえ、そんなことはないのですが、まだよく存じ上げないのでそんなことをお願いしてもよろしいのでしょうか。。。
何せ、こんなことはじめてなもので。

IDとパスワード教えたら、詳しい人ならどうにでもできるのです。

この情報は、めったに人に教えない。

今まで教えたのは、Webサイトの担当をしてくれた人がいた時の広告会社さんだけ。

どうしよう。

もし信用できない人だったら・・・。

こっちは素人。

あちらはどうやらすごいエキスパート。

どうにでもできちゃうだろうし。

 

信じるか信じないかは自己責任で

夫にもこの経緯を話していて、

「IDとパスワード教えてって、やっぱりそうなるよね。これ以上は見てみないとわからないものだもの。でも見ず知らずの人に教えるって・・・どうなんだろう。何かあったら・・・」と私。

「でも困ってるんでしょ、あとは信用するかしないかじゃないの。」と夫。確かに。

すごく不安でした。

だって会ったことないんだし。

Twitterで昨日知り合っただけの人。

名前も知らない。

出張ホスト(エテルナ)というアカウント名が、大いに私を悩ませました(笑)。

でもここまでのエテルナさんとのやり取りで、おそらく私の心は決まっていたのです。

すごく詳しい←ここ大事

すごく丁寧。

すごく迅速。

こんな人、今までいた?

もしも知らない人に大事な情報教えたことで、仮にブログに何かあったとしても、バックアップは一応取ってある。

あとは、その人を信じるか、信じないか。

自分次第。

何かあったら

・・・ええい。自己責任だ。

知らない人に大事な情報教えるんだもの。

それくらいの覚悟しとかないと。

 

 

Twitterとハッシュタグに助けられた

心が決まったら、思い切ってお名前を聞いてみます。

この後さらにやり取りを続けました。

フェイスブックでも繋がることができました。

実はエテルナさんは、出張ホストさんではなく、エテルナのコラムを書いている方だったのです。

諸般の事情により、ここではエテルナさんと呼ばせていただいてます(笑)。

やっぱり、Twitterのアカウント名では、実名でもないし、自分とかかわりのない職業だし、で一歩引いてしまうのです。

発信しなければ伝わることはない

でも私が「#WordPress」というハッシュタグをつけていなかったら。

そして途方に暮れてつぶやいていなかったら。

エテルナさんの目に留まることは絶対にありませんでした。

特にハッシュタグ。このハッシュタグで、エテルナさんは私を見つけてくれたのです。

ハッシュタグすごい。

もし私が途方に暮れて、誰かにしゃべったとしても、私の周りの誰かでここまで詳しい人はいない。

それにこんなに迅速に対応してくれる人はいない。

発信すれば必ず誰かが助けてくれる、とは限りません。

でも・・・

発信しなければ絶対に伝わりません。

だって知りようがないもの。

誰も、私が困っていること知らないもの。

発信しなければ伝わらない。

今回これを痛感しました。

 

それにしてもTwitterでまさかこんな出会いがあるとは。

本当に思ってもみない鮮やかな解決を、エテルナさんはもたらしてくれました。

感謝感謝です。

すごい。

Twitterすごい。

エテルナさんすごい。

もしWordPressやPHPでお困りのことがあったら、Twitterでつぶやいてみて。

もしかしたらエテルナさんが見ててくれるかもしれませんよ。

エテルナさんのTwitterはこちらです。

 

●●●スマホを楽しむクラスがあります!●●●
できることいっぱいのスマートフォンを、手探りで使うなんてもったいない!
普段の楽しみ方から、いざという時、災害時での使い方までご紹介します。
パソコムプラザのスマホクラス >>詳しくはこちら


浦安市ランキング

スマホ・携帯
ランキング

シニアライフ
ランキング

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

記事のシェアをお願いします!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました