Twitterはとても大きな情報源

今日の授業冒頭。

Twitterについてお話ししました。

私もよくTwitterを使います。

教室の生徒さんは、全員Twitterのアカウントを持っています。

情報を見たり、また投稿も皆さんされています。

 

編集という工程の入る、新聞やテレビ

私たちが情報を得る手段というのは、今は多岐にわたっています。

新聞、テレビといった従来からあるメディアには「編集」が加わります。

取材したものをそのまま読ませたり見せたりするわけではありません。

紙面の都合、文字数の都合、また放送で帰塁時間の都合。

あるいは報道する側の主義主張、テイスト。

またスポンサーの意向などもあるかもしれません。

とにかく「編集」という工程を経て、私たちは記事を読んだり、放送を目にしたりします。

昔はそれしかなかったから、新聞やテレビが大きな情報源だった。

 

素材そのもの、玉石混交のTwitter

今はそれ以外にも様々な情報源が存在します。

SNSも情報源。

Twitterなどは、誰もが意見を述べることができる媒体です。

140文字という制限はありますが、回数に制限はありません。

何回でも投稿すればよい。

映像ならYouTubeがあります。自分で動画を撮影して自分で載せることができる。

誰もが情報を発信できる時代です。

それも誰の編集も経ずにです。

Twitterなどは、素材がゴロゴロと転がっている情報源です。

Twitterをよく利用していると、情報が激しく行き交っているそんな世界です。

 

素材を見極める目を養うことが必要

無編集ですから粗削りなものもあれば、信ぴょう性に書くもの、偏った主義主張もあるでしょう。

素材そのものですから、その中から何を選ぶのかは自分次第。

情報を見極める目が必要。

自分のセンサーが非常に大事になる情報源です。

これは好き、これは嫌い。

これは共感できる、これは納得いかない。

これは信じられる、これは信用できない。

人に流されることなく、自分で見極める目が養われる。

それがTwitterだったりします。

玉石混交、といった感じでしょうか。

誰かと繋がることもできるし、温かい気持ちになることもできる。

半面、匿名で投稿できることから人間の嫌な面を見ることもあるし、傷つけられることもあるかもしれない。

それもまたリアルな人間世界の縮図とも言えます。

 

 

等身大の自分が表現できるSNS

Twitterは気軽に投稿できるところが一番の魅力です。

生徒さんには備忘録の代わりに、また日々の日記の代わりに、気軽につぶやいていただきたいです。

また災害時には非常に有効な情報源となることも知っておいていただきたい。

それには日頃から使い慣れておくことが必要です、といつもお話ししています。

使い慣れない防災グッズだといざという時役に立たないように、Twitterだって日ごろから慣れておかないと、いざという時に役に立たない。だから授業では積極的にご利用をお勧めしています。

 

同じ趣味、同じ趣向の誰かに出会える場所

自分の商品やサービスがある方にも、Twitterの利用はおすすめです。

気軽に始められるし、同じ趣味、同じ趣向の方が見つかりやすいのです。

自分の好きなことやモノについてご紹介したり、こだわりのあるものについて熱く語ったりもできます。

人に知ってもらいたい商品、サービス、作品をお持ちの方は積極的に使ってみるといいと思います。

と言って、毎回宣伝するわけじゃないんですよ。

気軽なおしゃべりですから、自分がどうしてそれが好きか、どんなところが好きか、どんなところにこだわりがあるか、なんていうことをつぶやいてみてもいいでしょう。

こんな人が使ってくれたらいいな、こんな人にきっとあうと思うな、なんてアドバイスを書いてみてもいいでしょう。

Twitter、気軽にはじめられます。

もしまだ使ったことがない、という方はぜひスタートしてみてはいかがでしょうか。

使い方がよくわからない・・・なんていう方はぜひ教室までお尋ねくださいね。

お仕事で活かしたい、という方のご相談も承っています。

とにかく知ると知らないでは大違いの、非常に大きな情報源です。

 

▼本日の授業の様子

 

●●●仕事に活かす!iPhone動画編集レッスン >詳しくはこちら●●●
iPhoneでプロモーションビデオを作りましょう。iPhoneなら撮影から編集まで、これ1台で仕事に活かせる動画が作れます。
2月23日(土)開催
●●●スマホを楽しむクラスがあります!●●●

できることいっぱいのスマートフォンを、手探りで使うなんてもったいない!
普段の楽しみ方から、いざという時、災害時での使い方までご紹介します。
パソコムプラザのスマホクラス >>詳しくはこちら

 


浦安市ランキング

スマホ・携帯
ランキング

シニアライフ
ランキング

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」