インスタグラムはお弁当デビューママの辞書替わり

4月になって大きく変わったこと。

それはお弁当作り。

 

息子が高校生になり、毎日お弁当を持っていきます。

学食もありますが、やっぱり最初はお弁当でしょう。

部活が始まったら、早弁して学食、っていうのもあるのかもしれません。

 

お弁当も毎朝、その都度作っていたら大変なわけです。

週末を利用して、お弁当のおかずになるものを買ったり、

下ごしらえしたり、作り置きのおかずを作ってみたり。

 

毎回ゆでていたら間に合わない。

いろいろ工夫しなくては。

冷蔵庫も、冷凍庫も、今までと全く違う使い方をします。

付箋紙を貼ったタッパーが並びます。

 

キャベツを少し大きめのざく切りにして、さっとゆでておきます。

そして、サランラップで壁を作り、1回に使う分くらいずつ小分けにして冷凍します。

 

冷凍すれば、1回分ずつ取り出せて、このままお弁当の材料になります。

 

ジャガイモとか・・・

 

 

にんじんのグラッセとか・・・

 

おかずの何種盛りかが入っていたプラスチックのケースも、味付けしたひき肉を小分けにして冷凍しておくのにぴったり。

 

 

朝30分程度で作るには、こうした冷凍素材も上手に使わないと、とても間に合いません。

自分で考えるにはレパートリーも限られるし。

 

みんなどうやっているんだろう。。。

こんな時、以前なら「お料理本」を買うんでしょうね。

あるいはインターネットで検索するとか。

今は、インスタグラムがお弁当デビューママの辞書替わりです。

「ハッシュタグ」と呼ばれるキーワードを入力すると、たくさんの写真が出てきます。

ハッシュタグとは「#」を付けたキーワードのこと。

 

インスタグラムで、例えば

高校生男子弁当」というハッシュタグで検索するのと

そこはお弁当見本帳の世界。

皆さん素晴らしい。。。。

言い値の数も半端ないです。

 

写真の撮り方、小物を配置したりしてとても凝っています。

 

写真が明るくてきれい、盛り付けも参考になります。

 

おかずの内容も記載されています

 

 

こんな素敵なお弁当カタログがあるのです。

これは研究しない手はないです。

先輩たちはすごい。

写真も上手。

お料理もおいしそう。

メニューも工夫されている。

しばし研究して勉強します(笑)!

 

 

インスタグラムは写真を投稿するSNS。

まず写真から入ります。説明文はそのあと。

いい写真が出てくるハッシュタグを入れて

参考になる写真を見つけたら、どんどん見ていきます。

アイデア満載の写真は、まるでお弁当デビューしたママたちの

参考書のようですよ。

 

お弁当に限らず、自分の好きなもの、こだわっているものなど

ハッシュタグをつけて検索してみるといいでしょう。

写真から広がる新しい楽しみが、きっと見つかると思います!

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼パソコムプラザのホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS12対応」
 
▼教室LINE@はこちらをクリック
友だち追加

 

作る
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました