〇〇ペイは戦国時代、メルペイがOrigami Payを買収

こんにちは。人生しくなる、大人のためのスマホ&パソコン教室
オーナー兼スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。

 

2020年1月23日、キャッシュレスのサービスの一つ「Origami Pay」(オリガミペイ)が、メルペイに買収されました。

メルペイはフリーマーケットのアプリで有名な「メルカリ」という会社のサービスです。メルカリは若い方はもちろん、シニア世代でも「モノの断捨離ができる」として人気のあるサービスです。

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

Origamiペイは2016年にスマホ決済サービスを開始。スマートフォン決済ではずいぶん早くから提供されていたサービスでした。

一方、メルペイは2019年に始まったサービスです。

〇〇ペイと名の付くサービスがたくさん出ていますが、一体何を使ったらいいかわからないと、まだどれも使っていない方も多いことでしょう。

昨年からの〇〇ペイ市場はちょうど戦国時代のようなもの。
一体どこが覇権を握るのか。
最終的にそれは1社なのか2社なのか、それとももっと多いのか。

各社、赤字覚悟のキャンペーンを打ったり、統合を行ったりと目が離せない状況です。

昨年11月には、ソフトバンクグループが手掛ける「PayPay」(ペイペイ)と、LINEが提供する「LINE Pay」(ラインペイ)の経営統合が発表されたばかり。

2300万人が利用するというPayPayと、3690万人が利用するというLINE Payが一緒になれば、その利用者数や使えるお店、そして知名度からいっても業界のトップになるのではないかと思います。

とはいえ、まだまだほかの〇〇ペイからも目が離せません。
おそらく合併や経営統合、買収などを繰り返しながら、最終的にはいくつかのサービスに絞られるのではないかと思います。

私もおおよそすべてのアプリを入れてはいますが、個人的によく使うのはLINE PayだったりPayPayだったりします。

ですが、ほかのペイでも使えるところが一気に増えたり、使い勝手が格段に良かったり、キャンペーンの内容が良かったりすれば、おそらくそれも使うでしょう。

ちょうど今、NHK大河ドラマは「麒麟がくる」。舞台は大河ドラマファンが好きな戦国時代。
後の世に生きる私たちは、誰が勝つ、誰と誰が結ぶ、誰が負ける、と分かっていますが、当時の人たちはそれがどこまでわかっていたか。

現在の〇〇ペイの状況は、それとよく似ているのではないかと思います。後になればわかるけれど、渦中にいるとわからない、そんな感じですね。

私も大河ドラマファン。
どの武将(〇〇ペイ)が全国統一を果たすのか、この目で見届けたいと思います。

 

ところでみなさん毎月スマホにいくら払ってますか?
私はスマホ代、とても安く済んでます!

スマホに毎月いくら払ってる? スマホ代が安くなる3つの質問

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
★スマホのビジネス活用について知りたい
★SNSを仕事に活用したい
★スマホで写真や動画を上手に編集したい
★キャッシュレスについて知りたい
★その他セミナー、講演、執筆依頼など
「こんなことできますか?」という
ご相談・問い合わせはお気軽に。
こちらからお願いします
★  お問い合わせフォーム.

>>2020大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 
047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107
(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
●パソコムプラザのLINE 友だち追加
●パソコムプラザのホームページ
●パソコムプラザ twitter
●パソコムプラザ Instagram
 
>>私のSNS
★ Facebook
★ InstagramInstagram(お弁当専用)
★ Twitter
★YouTube「ゆきチャンネル」
★Amazon著者ページ(いちばんやさしい60代シリーズ)

 

記事のシェアをお願いします!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました