iPhoneの続きはiPadで Handoff iPhone XとiPadの場合

続きが見たい時のHandoff

我が家では、夫婦間でもよくFacebookのメッセンジャーを使います。

仕事中はもちろん、移動中、自宅にいてもです。

近くにいるなら話せばいいじゃないか、というご意見もあろうかと思いますが(笑)。

こんな使い方です。

 

「このページ見ておいて」

「この情報、シェアする」

「この記事、読んでおいて」

「これ参考になるから」・・・・などなど。

送った方が早いという場合には、よくメッセージを送りあうのです。

メッセージだと見れば既読となって分かるので、「見たか、見ていないか」が一目瞭然です。

 

夫から、この本(記事)おもしろそうだから見てみたら、シェアされたのがこちらの本。

書籍の5章分を無料のWeb記事として読める、というのも面白いアイデアです。

【無料版を読むにはここをクリック】とあります。

↓ を押すと、実際にページが開きます。

 

Handoff iPhone XからiPadの場合

本を読むなら、iPadの方が大きくていいなあと思ったので、iPhoneを片手にiPadを手に取りました。

すると、iPadのFacebookの絵柄に、とあるマークが表示されています。

 

これです。FacebookにiPhoneの絵柄が表示されているのがわかりますか?

これを軽く押します。

 

すると、先ほどの画面がiPadに表示されています。これでスムーズに続きを読めますね。

これは「Handoff」(ハンドオフ)という機能です。

Handoffの設定

Handoff(ハンドオフ)を使えば、iPhone・iPad・MacといったApple製の製品の間で、続きを簡単に引き継げます。

 

iPhoneで見ていたページの続きをiPadで読むとか、iPhoneでメールを書いていたけれど、長くなってきたのでiPadでその続きを完成させるとか。

iPadで地図を調べていたけれど、出かけるので続きはiPhoneでとか。

とにかく、「続きがすぐにできる」というのがいい点です。

ただこれはすべてのアプリにできるわけではなく、Handoff対応のアプリということになります。

主にはAppleの純正のアプリですね。

・メール
・Safari
・Pages
・Numbers
・Keynote
・マップ
・メッセージ
・リマインダー
・カレンダー
・連絡先

 

HandoffはiOS8からできるようになったものです、条件は

・同じApple IDでiCloudにログインしていること
・Handoffをオンにしていること ・・・です。

 

 

Handoffの設定は、【設定】を開き【一般】を軽く押し

 

【Handoff】を軽く押し

 

Handoffがオンになっていることを確認します。

 

Handoff iPadからiPhone Xの場合

iPadで地図を見ていて、もう出かけるよという時にこれをそのままiPhoneに表示させるときにも使えます。

 

iPhone Xの場合、画面を下から上に動かすと、開いているアプリの一覧が表示されます。

iPadで開いていたマップは、ここに表示されていました。

下にある「マップ」を軽く押します。

 

すると、先ほどのマップがそのままiPhone に表示されています。便利ですね。

 

メールの書きかけなども同様です。

iPadもiPhoneも持っている、という方はぜひ一度お試しください。

何かの「やりかけ」の時に使うと便利ですよ。

 

 

 

 

スマホ写真、もっと楽しく撮りたいな、という方。スマホの写真講座をやっています。

ぜひ、ご参加くださいませ。お待ちしております。

ワンランクアップのスマホ写真講座 毎月開催

 

★★★伊勢丹カルチャー講座で開催★★★
ワンランクアップの撮影術、スマホでインスタ映えする素敵な写真を撮ろう!
9
月28日(金)11:00~12:30  受講料 4,320円(税込)

ただ今募集中です。※伊勢丹カルチャー講座に直接お申し込みください
▼お申し込みは伊勢丹オンラインストア
www.isetan.co.jp/otomana
▼または「時の場」03-3225-2811(直通)

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

◆パソコムプラザ現在募集中の講座


◆この記事を書いたのは・・・
 この記事を書いた人:増田由紀 

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
入門書の執筆、記事監修、講座企画、デジタルやSNSが苦手な人のためのビジネス活用コンサルもしています。
スマホ関連の連載や記事監修、取材歴はこちら→(ハルメク、クロワッサン、通販生活、ゆうゆう、家の光、FPジャーナル、介護セブン、素敵なあの人、七緒、女性自身、朝日新聞、家庭画報、日経ITPro、日経新聞、日経トレンディ、NHK、NHKラジオ、日本テレビ、フジテレビ、TBS、テレビ朝日、東京MXテレビ等)。
スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。


●日経BP社からスマホやLINEの入門書を出しています>>★Amazon著者ページ
●こんな仕事もしています>>メディア・書籍等掲載歴
●お問い合わせ、お仕事の依頼はこちら>>お問い合わせフォーム

◆パソコムプラザ

パソコムプラザは、2020年10月からオンラインスクールへ移行。在校生は60代~90代まで。全国どこからでもご自宅からオンラインでご受講いただけます。オンラインが初めての方には、まずは【はじめてのオンラインレッスン無料体験】からどうぞ!

iOSiPadiPhone
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました