絵本の世界をVRで体験 えんとつ町のプペル展

日本橋三越本店、本館7階にある「はじまりのカフェ」で、今「えんとつ町のプペル」展が開催中です。

この「えんとつ町のプペル」は、Amazonで絵本が売られていますが 本の購入ページはこちら

その全ページが無料で公開もされています。無料公開のページはこちら

話の内容は全部ネットで公開されている。

でもあえて本を買う人もいる。

という面白い作品です。

 

私は予備知識のないままに行ったのですが、その絵本の世界を体験できるVRがあるとのことで、参加してきました。

 

いかついゴーグルを装着します。このゴーグルの中に映像が映し出されます。

 

今にこのゴーグルも、もっと小型化されのでしょうか。

 

上映が始まると、絵本の世界が360度目の前に広がりました!

上を見れば空が、下を見れば街並みが、横を見れば登場人物が・・・

奥行き感もあり、その空間の中に傍観者の一人として存在する、そんな感覚でした。

私も興味があって、VR体験はいろいろしてきましたが、ものすごくきれいで空間の広がりのあるVRでした。

過去に参加したVR体験

立ち入り禁止の仁徳天皇陵の中に入ってみた! 仁徳天皇陵古墳VRツアー(2018/10/15)
HoloLensを使って風神雷神図屏風を鑑賞 「MRミュージアム」(2018/3/2)

 

VR体験後、えんとつ町のプペルVR 総合プロデューサーかやしまたかしさんとお話をする機会がありました。

Moonshot株式会社 代表取締役:萱嶋崇さんのTwitterはこちら

 

すごくきれいだったこと、最後にうるっときちゃったことなど、見た感想をそのままお伝えしました。

かやしまさん曰く、「泣けるVRを目指しました」とのこと。

いや、ほんと。私は絵本を全部読んだわけではないのですが、最後は本当にうるっときちゃいました。

 

セリフも日本語というのではなく、絵本の国の中の言語(何語でもない)で所々に単語として日本語が聞こえてくる、そんな感じでした。セリフが日本語ではないということで、想像がとても膨らみました。

好き嫌いが分かれるそうですが、絵本の世界観を上手に表現しているのではないかな、と私は思いました。

上下左右、奥行き感も、ゴーグルの中にはすごい世界が広がっていました。

~ 3月26日(火)まで。日本橋三越本店 本館7階の「はじまりのカフェ」でやってます。お子様も体験できます。

お買い物のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

えんとつ町のプペルVR体験

 

 

●●●スマホを楽しむクラスがあります!●●●
できることいっぱいのスマートフォンを、手探りで使うなんてもったいない!
普段の楽しみ方から、いざという時、災害時での使い方までご紹介します。
パソコムプラザのスマホクラス >>詳しくはこちら

 


浦安市ランキング

スマホ・携帯
ランキング

シニアライフ
ランキング

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

記事のシェアをお願いします!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました