テレビにQRコードが映し出される時代 | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

テレビにQRコードが映し出される時代

台風12号のニュースで、テレビを見ていた時のこと。

 

・・・え?? QRコード!?

テレビに?

 

iPhoneのカメラは、かざすだけでQRコードを読み取ってくれます。

さっそくカメラをかざしてみると・・・

NHKのページを開くことができます。

チラシや商品パッケージ、名刺などでよく見かけるQRコードですが、こうしてテレビにも表示されるようになるんですね。

でもこれなんだろう? QRコードとわかっても、どうやって読み込むんだろう?

と、やったことのない方には、ただの白黒の模様にしか見えないでしょう。

これは1つの情報なのです。

お使いのQRコードの読み取り方は、ぜひ覚えておきましょう。

 

★iPhoneの方なら、写真を撮る時のカメラをQRコードに「かざす」だけ。

画面の上に表示される 「~を開く」という文字を軽く押します。

★Android(リンゴのマークのついていないスマホ)の方なら、QRコードを読み取るアプリを出して、QRコードにかざします。

画面に表示される「~を開く」などの文字を軽く押します。

 

 

また画面上には「スマホ・パソコンでも確認」というメッセージが表示されていました。

「パソコン・スマホ」じゃないですからね。

「スマホ・パソコン」です。

ハザードマップを見ておきましょう、とアナウンサーの方が言ってました。

 

テレビは広く物事を伝えるには向いていると思うのですが、「あなたの地域だけ」「このエリアだけ」という伝え方には向いていないですね。ローカルテレビならまた別でしょうが、それでも「この地域だけ」となると、やはり自分で調べるという行動が大事。

お住まいの地域のハザードマップ、ご覧になったことあるでしょうか。

慌てている時でなく、何もない時に、じっくり眺めておくことが必要です。

 

「重ねるハザードマップ」というキーワードで検索してみます。

地図を拡大して、お住いの地域を表示します。

そして左上に表示される【洪水】【土砂災害】【津波】のマークから、知りたいものを押します。

地図の画面にハザードマップが表示される仕組みです。

 

スマホでご覧になっている場合、そのページをいつも目にする【ホーム画面】に追加しておくとよいでしょう。

やり方は、こちらの国土交通省のページに記載されていますので、ご確認くださいませ。

 

 

★★★伊勢丹カルチャー講座でもインスタ講座開催! スマホ写真、きれいに撮りませんか?(新宿)★★★
スマホでインスタ映えする素敵な写真を撮ろう!【8月24日(金)・9月28日(金)】
ただ今募集中です。★こちらは伊勢丹カルチャー講座に直接お申し込みください

 

 

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀