スマホ先生のバッグの中身、モバイルバッテリーは必ず持ち歩こう!

こんにちは。オンラインで学べる大人のためのスマホ&パソコン教室
www.pasocom.net)代表で、スマホ活用アドバイザーの増田由紀(@yukinojo7)です。
和風なものと嵐が大好きです。シニア世代の方々のスマホレッスンをやったり、スマートフォンやLINEの入門書を書いたり(Amazon著者ページはこちら)、仕事で使いたいのにSNS活用が苦手な方のためのお手伝いをしたりしています。
このブログでは、日々感じるスマホの活用法や私なりの工夫、IT技術の話などをメインに、なるべくわかりやすくお伝えしようと思っています。

 

 
「先生、荷物多いわね」といつも言われます。
確かにそうかも(笑)。
仕事柄、どうしてもこれは持っていたい、というものが多くてつい大きなバッグになってしまいます。
ミニマムに生きるって・・・難しいかもしれません。
でも自分が納得して持っているので、多少の重さは許容の範囲。その代わり、本当に好きなものだけ持ち歩くようにしています。
なかでも、モバイルバッテリーの携行は、在校生の方にも、家族にも再三再四お願いしていることです。
「ちょっと出かけるだけだから」でも必ず持って行ってほしい。
出かけた時と同じルート、同じ時間で帰ってこられるとは限らないのが災害時です。
モバイルバッテリーが命綱、そんなことも実際に起こるかもしれません。
「安否確認」と「情報収集」は、一番身近な情報端末であるスマホだからこそです。そのスマホも、充電が切れたら何の役にも立ちません。
出先やコンビニで買えばいいって、みんな同じこと考えます。誰より早く買いに行けますか?
そうした日ごろの心構えをしていても、何が起こるかわからないのが災害です。何も考えていなくてその時大慌てするより、日ごろから少しずつ気に留めておくことが大事だと思います。
自分ができることから少しずつ習慣的に、っていうのが最大限の防御なのかもしれません。
皆さまも外出時には必ず「5000mAh(ミリアンペアアワー)」のモバイルバッテリーは持ち歩いてください。
これだけはぜひとも。
スマホ先生のバッグの中身 モバイルバッテリーは必ず持ち歩こう

 

 

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました