防災に役立つ知識はTwitterからも ペットボトルで作る簡易ランタン | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

防災に役立つ知識はTwitterからも ペットボトルで作る簡易ランタン

先週、今週と、教室では防災に関係する授業をやっています。

例えば、防災に役立つTwitterアカウントの使い方とか。

簡単に作る貼り紙とか。

 

私、防災についてはちょっと思い入れがあります。

3.11の時、浦安は被災地でした。計画停電も体験したし。

液状化の現場も、その後の被害に様子も、この目で見たし。

それに生徒さん達には絶対生き延びてほしいし。

 

警視庁警備部災害対策課のツイッターは、災害時にも役立つ豆知識のようなものも投稿してくれたりします。

ツイッターをやっている方なら、このアカウントをフォローしておくとよいでしょう。

 

その中に「ペットボトルで作る簡易ランタン」の情報があり、実際に実演して生徒さんにも体験していただきました。

やってみるのが一番ですからね。

割と明るいんです。字も読める。

 

スマートフォンの懐中電灯は、バッテリーもかなり使ってしまいます。

ですからお手持ちの懐中電灯を使うのもよいと思います。

ペットボトルに水を入れ、牛乳を少しだけ加えます。

すると水がほんのり白くなります。

ポカリスエットやソルティライチなど、最初からうっすら白い飲み物でも試しました。

いいみたい。

カルピスウォーターはちょっと色が濃かったかな。

 

ペットボトルは飲料用でなくてもいいのです。

牛乳がなかったら柔軟剤などでもいいのです。

ほんのり白くなったお水にライトがあたって、優しい光になります。

暗い夜でも、灯りを囲むとちょっとほっとするよね。

ぜひ一度お試しください。

 

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀