スマホで街歩き:ディズニー撮影とお料理の美しい撮り方

こんにちは。スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。

今週はスマホで街歩きの授業。

スマホで学んだことを実践しに、お出かけしていく授業です。

 

火曜日のクラスは夜のクラス。

お仕事帰りの方もいらっしゃいます。

本日の撮影は「ディズニーリゾートライン」からのディズニーの眺め。

ディズニーリゾートラインは、東京ディズニーリゾートを一周するモノレールです。

浦安市民なら誰でも乗ったことがある。

・・・わけではありません(笑)。

「初めて乗りました」という方がこのクラスにも。

 

JR京葉線の舞浜駅の改札で待ち合わせて、ディズニーリゾートラインに乗り込みます。

停車駅は4駅あります。

・リゾートゲートウェイステーション

・東京ディズニーランドステーション

・ベイサイド・ステーション

・東京ディズニーシー・ステーション

 

そのうち2駅で下車して写真を撮ります。

 

この日は曇り。

太陽の光もそんなに強くありません。

普通に撮るとこんな感じ。

 

 

それを、このようにします。

ディズニーマジックをかけます(笑)。

 

 

皆さまにベストポジションをご紹介。

ここですよ、ここ。

東京ディズニーランドステーションには、ホームの真ん中あたりにホテルとミッキーの時計がちょうど真正面に撮れる場所があります。

 

後で加工することを考えながら、まっすぐに撮影します。

時計もホテルも入れて撮るには、構図をよく考えなくてはいけません。

インスタ投稿をすることを念頭に、皆さん何枚も撮影。

でも撮影時間は6分です。

なぜなら、次のモノレールが来たら乗らなくちゃいけないから(笑)。

この時間は6分間隔での運行です。

 

ディズニーマジックをかけると、こんな風になるのです。

アプリはSnapSeedを使います。

授業でもよく使っていますね。

 

 

モノレールは1周したら降りなくてはいけません。

以前は何周もできたんですけれど、今は入れ替え制みたいです。

次の駅では、ちょうど撮影スポットとして用意されているエリアがあるので、そこから撮影です。

とにかく撮影時間は6分(笑)!

 

東京ディズニーシーステーションには、ちょっとした撮影スポットがあります。

そこだけガラスがなく、ディズニーシーの入り口を見下ろすことができるいい場所です。

夕暮れ時のディズニーシーは、みんなが楽しそう。

大人も楽しめる場所、それがディズニーです。

ちょっと異国に来た雰囲気で加工しました。

これもSnapSeedです。

 

 

さて、モノレールで一周して舞浜駅に戻ってきました。

座れる場所を探して、先ほどの写真を素早く、手早く加工します。

写真を明るく・鮮やかに。

ホテルの角度を変えて、輝きを加えて。

ディズニーマジックの完成です。

 

本日のディズニーマジック。

 

そして第二部。

ここから合流する生徒さんもいらっしゃいます。

まずはカンパ~イ。

 

スマホ撮影第2弾はお料理。

こちらのお店、新浦安駅すぐそばのタカミビルというところにある「馳走ふくしま」さんです。

お料理も美味しいし、お皿も素敵なお店なのです。

 

 

取り皿もほら。この通り。見る楽しみがあります。

 

お料理の一品一品が美しく、美味しく。

どうやって撮ったら、きれいに撮れるか。

スマホの角度や位置をみなさま研究しながら撮影しておられました。

 

お料理の撮影は、太陽の光とは違ってお店の照明によりますから、座った場所やライトの位置によって落ちる影が違います。

またみんなで会食という時には、どうしても周りに他のものが入ってしまうことがあります。

なるべくお料理に寄って、ピントを合わせて撮影。

そうするとお皿が全部入らないこともありますが、丸いお皿は一部が欠けても大丈夫。

すべてが写っていなくても、人間の目はよくしたもので、ぐるっと一周お皿の輪郭を想像してくれます。

 

たくさん撮った写真は、クラスのLINEでアルバムにして投稿。

これが宿題です。

そしてその写真はまた来週の課題に使います。

美味しく楽しい授業ですね(笑)。

 

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼パソコムプラザのホームページ
友だち追加
 
▼増田由紀Twitter
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS12対応」