民事訴訟管理センターからの架空請求ハガキは無視! | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

民事訴訟管理センターからの架空請求ハガキは無視!

こんなはがきが届きました。

「訴訟」「最終通知書」「訴状」「呼び出し状」「出廷」「裁判」「差し押さえ」

ものものしい用語がちりばめられています。

初めて見た方ならびっくりしてしまうかもしれません。

 

 

でもこういうはがきを見ても、びっくりしてはいけません。

内容をよく見ると、あいまいな表現しか書いていないのです。

 

総合消費料金って、何?

最終通知書って、それ以前のものいつ来てた?

契約会社、運営会社ってどこ?

漠然としか書いてない。

そりゃそうですよね、不特定多数の人に送って、誰かが引っかかるのを待ってるわけだから具体的には書けないよね。

 

民事訴訟管理センター から来ています。

住所や電話番号が書いてある。

ホントに実在するの? って疑ってみましょう。

訴訟まで起こされる、っていうのにこんなハガキ1枚で最終通告するようなセンターですからね。

 

民事訴訟管理センター
東京都千代田区霞が関3-1-7
03-4560-8178

 

そこで住所を入力して検索してみると・・・

架空請求、という記事が見当たります。

 

 

民事訴訟管理センターで検索してみると、架空請求はがきは無視してと書いてある

 

 

こんなハガキが届いたからといって、焦って電話をかけてはいけません。

問題を解決してあげる、とか弁護士を紹介してあげるとか、何とか言って、お金をだまし取るのが目的です。

電話しない。接触しない。無視しましょう。

え? と思ったら「調べる」という癖をつけましょう。

 

 

国民生活センターのHPにも載っています

「民事訴訟管理センター」からの架空請求ハガキは無視してください!

 

お気を付けください!

 

●●●スマホを楽しむクラスがあります!●●●
できることいっぱいのスマートフォンを、手探りで使うなんてもったいない!
普段の楽しみ方から、いざという時、災害時での使い方までご紹介します。
パソコムプラザのスマホクラス >>詳しくはこちら

 

★★★日本橋三越本店で開催★★★
ワンランクアップの撮影術、スマホでインスタ映えする素敵な写真を撮ろう!
・11月16日(金)16:30~18:00
・受講料 4,320円(税込)

・講師:パソコムプラザ代表 増田由紀
ただ今募集中です。※日本橋三越本店に直接お申し込みください
 ▼お申し込みは日本橋三越オンラインストア
▼または「三越カルチャーサロン」03-3274-8595(直通)

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀