街を歩けば新しい情報に出会える | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

街を歩けば新しい情報に出会える

新しい情報は待っててもやってこないんだよね。

今日は生徒さんと、ビットコインでお買い物講座でした。

ビットコイン入門講座、ビットコイン口座開設編、そして使ってみよう・お買い物講座、の3部作でお届けしてます(笑)。

私たちは、お買い物の同伴。新浦安は東京に近いこともあって、都内に新しいスポットができれば試しに行ける距離です。

ただし近いからと言って、出向いていかなければその地の利もいかせないままですね。

 

ビックカメラでお買い物をして、ランチ会場へ移動中、有楽町にあるドコモラウンジに立ち寄りました。

 

するとおもしろい商品が目に入ってきました。

ん! これはリリックスピーカー。

スピーカーなんだけれど、歌詞が表示されるのです。

展示されているのを見たことはあるけれど、今日は音楽を流してもらいました。

流れていたのは、中森明菜ちゃんの「DESIRE」。懐かしいぞ。

 

実際に歌詞が流れる様子はこちら。公式動画のようです。

ただ歌詞がテロップのように流れるわけじゃなくて、文字がロゴのように、音楽のビートに合わせてダンスをしているように表示されるのです。

おもしろい!

 

ショップの方の商品説明を受けて居る私たち。東北の方の会社で作っているんですって。

 

 

次に、カメラのような商品に目が留まりました。これは?

スマートフォンに装着して、デジタルカメラのように使うアクセサリーです。

片手で握れるような形状になっているので、持ちやすい。

またダイヤルを回して明るさを調整したり、ズームしたりできます。

スマホをデジタルカメラ感覚で使えるアダプターみたいなものですね。

商品名は PICTAR ONE

生徒さんも「これなら握りやすいですね」とおっしゃってました。

いいなあ、これ、面白い商品だなあ。

 

次に目が留まったのが、お弁当箱のようなこの商品。

これ何ですか? と質問したら、スピーカーとのこと。

それも置くだけでよいスピーカー。

スマートフォンのスピーカーは、無線で繋がる仕組み者もがほとんどなのですが、この商品は本当に置くだけ。

商品の名前は BENTO Speaker といいます。お弁当箱みたいな形です。

 

おもしろい商品ですねえ、と生徒さんも興味津々。

といっても、一番前のめりだったのは私です(笑)。

 

だってこれですよ、スマホ置くだけなんだもの。

シンプルで画期的。買っちゃうなあ、これ買っちゃいそうになるなあ。。。

 

わあ、欲しい!と思っても、ドコモラウンジ有楽町店に商品があるわけではありません。ここはショーウィンドウ的な役割。

ご購入はファボスクエアから。

 

こういう情報は、自分が出かけてみないとわからないわよねえ、と生徒さんもおっしゃってました。

確かにそうなのです。出かけて行って「お?」とか「あれ何?」と立ち止まったりする。

ピン!ときたり、面白そうと思ったり。

ネットで何でも調べられるわけではないのです。

これなんだろう、おもしろそう、聞いてみよう直感というのも大事です。

新しい情報は待っていてもやってこないんですよね。

自ら取りに行かないと。

待っていても届く情報は、もう新しくなかったりしますしね。

 

「こういうところに出かけてこないと、新しいものって見られないですね」と、生徒さんだってそう感じられるのです。

ましてや私の仕事ならなおさらです。

待っていてもいい情報はやってこない。

行動しないとね。

 

 

ランチ会場はビジネスマンのご予約でいっぱい、少し待ちましたが、待ったかいあってか

「こちらのお部屋が空きましたのでお使いください」と通されたお部屋は個室でした!

ラッキー。

窓から春霞の階下が見渡せる、眺めのよいロケーションのお部屋でした。

私の好きな、貸し切りのようでよかった(笑)。

 

 

 

帰りは日比谷公園を通って桜の撮影をしました。

素敵な桜。満開です。

 

青空に可憐に、そして精一杯咲いている桜を見ていたら、何でもできそうな気がしてきましたよ・・・。

桜のパワーはすごいな。

 

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀