Wi-Fi(ワイファイ)って何? 使うと何がいいの?

こんにちは。人生しくなる、大人のためのスマホ&パソコン教室
オーナー兼スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。

Wi-Fiって言われてもわからない

「ご自宅ではWi-Fiで使ってくださいね」という言葉。

教室ではみなさん「はーい」とご理解してくださいますが、まったく初めての方に同じ言葉をおかけすると「??」となることが多いものです。

今日はそんな方のための記事です。

 

Wi-Fiどうやってつなぐの?という方はこちらをどうぞ

▼超簡単! Wi-Fiのつなぎ方

超簡単! Wi-Fiのつなぎ方
こんにちは。人生が楽しくなる、大人のためのスマホ&パソコン教室 オーナー兼スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。 ご...

 

 

「Wi-Fi(ワイファイ)」という言葉を聞いても、「Wi-Fiにつないで」と言われても

・Wi-Fiが何かわからない
・Wi-Fiにつなぐって意味がわからない
・Wi-Fiが何をしているかわからない
・なぜそれを使うといいのかわからない

という「わからない」づくしで、「???」になってしまうのです。

でもこれからはWi-Fiの知識が大事ですよ。

なぜWi-Fiというの?

まずWi-Fiの「Wi」ですが、「wireless(ワイヤレス)」の「Wi」
「Fi」は「Fidelity(フィデリティ)」の「Fi」

「Fidelity(フィデリティ)」は「 忠実性 」という意味で、「Wi-Fi」というのは「無線でも機器の間の通信が保証されている」ということを示す「称号」みたいなものです。

「Wireless(無線の)Fidelity(忠実度)」ということ

この称号は、Wi-Fi Alliance(ワイファイアライアンス・米国に本拠を置く業界団体)によって認められた機器に与えられるものです。

無線といっても、何につないだらいいんだろう? と消費者が迷わないように、「相互に接続できることが認められている商品」につけられているWi-Fi印、みたいなものですね。お墨付きのマークみたいなものと捉えてください。

 

Wi-Fiをインターネット契約をしていない機器で使う

じゃあそのWi-Fi、どんな時に使うの?

ここではiPadのようなタブレット端末と、スマートフォンについて説明します。

まずiPadのようなタブレット端末は、携帯ショップなどで買った場合と、家電量販店で買った場合では、契約が異なります。

10.2インチiPad
iPadは多才なので、あなたにできることを驚くほど広げます。10.2インチのRetinaディスプレイ、A12 Bionic、iPadOSを搭載しました。

 

iPadを家電量販店から買ってきた場合、一般的な家電、例えば電気ポットやカメラ、洗濯機を1台買ってきたのと同じように、特に「通信契約」などはしませんね。

そのままだとiPadはインターネットにつながりません。

インターネットにつながらない=ネットを見ることができないということです。

そこで登場するのが「Wi-Fi」です。
自宅でWi-Fiに接続して使ってね、ということになります。

インターネットの契約をしていない機器で、インターネットをする時、Wi-Fiが必要となります。

 

インターネットの契約とWi-Fiの関係

自宅でインターネットに契約している、つまり毎月プロバイダー(インターネット接続業者)にお金を払っているのなら、自宅でインターネットが使える状態です。

言い換えれば、自宅でインターネット回線に契約していなければ、Wi-Fiを使うことができません。自宅にネットがないという方は、まずそこからとなりますね。
ここでは自宅にネット回線があるという前提でお話しします。

ご自宅のデスクトップタイプのパソコンはケーブルにつながっていませんか?
また毎月「プロバイダー(インターネット接続業者)」さんにお金を払っているはずです。

ノート型パソコンの場合には、ケーブルをつないでいなくてもインターネットにつながっている、という方もいるでしょう。それもインターネットの回線契約をしているからこそ。

 

そしてケーブルをつながなくてもネットにつながっているということは、自宅で契約しているインターネット回線を「無線」にする装置=「無線ルーター」を使っているということ。

無線ルーターは、小さなお弁当箱のような黒または白の装置で、電話のそばなどに立てられて設置され、時々ピカピカとランプがついている、そんな小さな機械です。

有線で使っているネット回線を「無線」で使えるようにする機械、それが「無線ルーター」です。

 

 

 

インターネットにつながらないiPad(Wi-Fiモデルといいます)を買ってきたとします。

そのiPadのためにインターネット契約する必要はありません。自宅ではもうインターネット回線に契約しているわけですからね。1回線だけ契約していればよい。

無線ルーターがあれば、自宅で契約しているインターネット回線を無線で飛ばすことができます。無線になったその回線をiPadで捕まえて、インターネットにつなぐことができる、というわけです。

  

 

通信契約をしてある機器の場合

携帯ショップで買った場合、「通信契約」を伴う機械の買い方をします。

例えばiPadであれば、そのiPad単体で「通信」ができる、という契約をしている場合、どこでもインターネットができます。通信ができるということは、インターネットにつながるということです。

もちろん無料で繋がっているわけではなく、携帯ショップなどで「通信契約」をしているはずです。

よく「今ならiPadが0円だったので、スマホといっしょに持って帰ってきた」とおっしゃる方がいますが、iPadも0円、インターネットの接続も無料ということではなく、

「スマホの契約で1回線」
「タブレットの契約で1回線」
「タブレット本体は無料(廉価)でお使いいただけます」

という2回線戦の契約をしているわけです。

一度請求書を見てみると、2回線の料金が記載されているのではないかな、と思います。

 

スマートフォンでWi-Fiを使うとは

ではスマートフォンはどうでしょう。こちらは携帯ショップで買ってくる方が多いですね。そして携帯ショップで買ってくれば必ず「回線契約」をしています。だから電話ができたり、外でインターネットができたりするわけです。

そもそもスマートフォンは外でもネットができる。
自宅に持ち帰ったってネットができる。
だからなんでWi-Fiにつながなくちゃいけないの?
という質問もよくあります。

ネットが使えないわけじゃないのに、なんでWi-Fiが必要なのかってことですね。

 

毎月の契約は「データ通信」といいます

ドコモなりauなりソフトバンクなりに契約をしているスマホは、どこだってネットにつながります。
でも毎月どのぐらいの量のネットを使うか、というのは契約で決まっています。よく「ギガが足りない」なんていう言葉で聞く「ギガ」、月間「何ギガ」の契約をしているか、把握していますか?

3ギガの契約だったら、月間3ギガ分の通信ができるという意味。
20ギガの契約だったら、月間20ギガ分の通信ができるという意味。
家の中であろうと、外であろうと、インターネットにつながる権利、みたいなものでしょうか。

そのギガですが、外で使うと「通信が遅い」と感じることがあります。使っている場所によりますね。また途切れたりすることも場所によってはあります。
自宅ではWi-Fiを使った方が「通信が安定」する、と言えます。
自宅に「有線」で来ている電波を、自宅の中で「無線」で受けるわけですから、外で「無線」のものを受けているよりも、ずっと通信が安定するのです。
もちろん今後、「5G(ファイブジー)」といわれる無線の高速回線が一般的になってくれば話は違ってくるかもしれませんが、今はまだ「有線」の方が通信が安定するのです。

またそのギガですが、動画を見たりネットのゲームをしたりすると、どんどん減っていきます。
月に3ギガという契約をしていて、月間に使える量が決まっていた場合、月の前半に映画を見て、ゲームをやって、散歩中にポケモンをやって、なんて使い方をしていると、月の後半に行くにつれて「あれ、なんだかネットのつながりが悪い、遅い」ということになります。
「ギガが足りない」という状態ですね。
契約しているギガ数のこと、請求書などには「データ通信量」と書いてあるかもしれません。
「1ケ月、あなたが使えるデータ通信量はこれぐらいね」っていう範囲を超えてしまうと、ネットのつながりがものすごく遅くなってしまうのです。
「通信速度制限」という言葉を目にしたことがありますか? 通信速度制限がかかって、とにかくものすごくネットのつながりが悪くなるのです。
それに耐えかねて、月末に「1ギガ分余分に買った」という経験をしたことがある方もいるかもしれません。

自宅でスマホをWi-Fiにつなぐメリット

自宅でWi-Fiを使えば、「1ケ月、あなたが使えるデータ通信量」を使わずにネットができます。

そう、あなたの契約したデータ通信量を「温存」できるのです。自宅でWi-Fiを使う分には「月間これだけしか使えませんよ」ということはないのです。

1ケ月契約しているデータ通信というのは、例えば街の図書館を利用した場合、月間10冊までしか借りられないというのに似ています。10冊まで。それ以上は、次の月になるまで待たなくてはいけない。

 

でも自宅の本棚だったら読み放題、みたいな感覚かな?

だから自宅にインターネット回線があるなら、スマホもWi-Fiにつながないともったいないんですよ。

自分の契約したギガ(データ通信量)は、外でネットをやる時に取っておいて、自宅では自宅のWi-Fiを使わないともったいない。

 

 

ご自宅でのWi-Fiの利用法、イメージ湧きましたか?

 

 

 

 

最近よく聞くテレワークや、オンライン飲み会。習い事もオンラインで。
Zoom(ズーム)をやりたい、オンラインで習いたいという方にはこちらの記事もどうぞ。

▼Zoomで講座を主催するけど、やり方これで合ってるのかな・・・という方にはこちらを
IT初心者のための「Zoom主催者」講座開催 あなたもできるようになる!

IT初心者のための「Zoom主催者」講座開催 あなたもできるようになる!
こんにちは。人生が楽しくなる、大人のためのスマホ&パソコン教室 オーナー兼スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。 Z…

 

▼スマホの無料体験が、オンラインでもできます!
はじめてのオンラインレッスン体験会「スマホのいろは」

はじめてのオンラインレッスン体験会「スマホのいろは」 | オンラインで学べるスマホ・パソコン教室 パソコムプラザ
パソコムプラザではオンラインレッスンが初めての方対象に、オンラインレッスンの体験会を定期開催しています。オンラインレッスンなら、ご自宅にいながらにして、ご自分のスマホの使い方が学べます。「オンラインレッスンってどうやるの?」「私でも本当についていける?」まずは体験会に参加してオンラインレッスンの楽しさ、便利さを知ってく…

 

▼Zoomのやり方がわからない!という方はこちらをどうぞ
【使い方ガイド】ゼロからはじめるZoomの使い方(Windows編)

 

▼Zoomでバーチャル背景がどうしてもうまくいかないという方はこちらを
超簡単!Zoomのバーチャル背景を上手に設定する方法

超簡単!Zoomのバーチャル背景を上手に設定する方法
こんにちは。人生が楽しくなる、大人のためのスマホ&パソコン教室 オーナー兼スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。 バ…

 

▼緑色の背景ってどういう意味? どうやるの?という方にはこちらを
バーチャル背景に使う緑のプラダンを自分のバックに

バーチャル背景に使う緑のプラダンを自分のバックに
こんにちは。人生が楽しくなる、大人のためのスマホ&パソコン教室 オーナー兼スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。 オ…

 

 

 

ところでみなさん毎月スマホにいくら払ってますか?
私はスマホ代、とても安く済んでます!

スマホに毎月いくら払ってる? スマホ代が安くなる3つの質問

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
★スマホのビジネス活用について知りたい
★SNSを仕事に活用したい
★スマホで写真や動画を上手に編集したい
★キャッシュレスについて知りたい
★その他セミナー、講演、執筆依頼など
「こんなことできますか?」という
ご相談・問い合わせはお気軽に。
こちらからお願いします
★  お問い合わせフォーム.

>>2020大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 
047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107
(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
●パソコムプラザのLINE 友だち追加
●パソコムプラザのホームページ
●パソコムプラザ twitter
●パソコムプラザ Instagram
 
>>私のSNS
★ Facebook
★ InstagramInstagram(お弁当専用)
★ Twitter
★YouTube「ゆきチャンネル」
★Amazon著者ページ(いちばんやさしい60代シリーズ)

 

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました