女性自身に掲載、写真の整理整頓はスマホ任せ

スマホ時代の写真の整理整頓は、パソコン時代とは違う
 
写真の整理整頓はスマホにまかせよう
数値化できないもの、人間が時間を使うのはそこ。

こんにちは。スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。

 

ある日届いた一冊の女性週刊誌。

「女性自身」

これは・・・・

とうとうばれたか・・・・

まずいぞこれは・・・

 

 

なんてことではなく(笑)。

取材にご協力した、その見本誌が届いたのです。

取材と言っても、スキャンダルネタの提供や、友人の証言などではなく・・・

 

スマホ関連記事へのご協力です。

女性週刊誌って、皇室と芸能人ネタしかないと思っていましたが、生活に役立つ記事も人気なんだそうです。

実際、こちらの5月28日号は
・雅子さま「陛下の震え」止めた「親愛の助言!」
・華原朋美45歳の初産 隠し続けた妊娠6か月」

以外にも
・補助金も使える図解ガイド 自宅バリアフリー化
・消費税10%で平均年収150万円減に!

なんていうタイトルが表紙に踊ります。

私は【スマホ写真かんたん整理術】という紙面にご協力しました。

スマートフォンの写真の整理整頓などについて、というお問い合わせでした。

 

スマホの写真「どこ?」「消えた?」解決術

というタイトルが見えますね。

 

 

スマホの写真整理整頓はスマホに任せよう

スマホの写真の整理整頓といっても、かつてのパソコンのデータのように、フォルダー(入れ物)を作ってそこに手動で分類していくという時代ではありません。

スマホは賢いのです。

写真を整理整頓するというよりも、整理してあるスマホ写真をどう見るか、どう利用するか、何だと思います。

人間がやるべきことは、自分にとってベストの写真を見たり楽しんだりすること。

いつ見るともわからない大量の写真に頭を悩ませて、せっせと整理整頓する必要はありません。

 

パソコンの時代の写真の整理整頓とはもう違うのです。

スマートフォンで写真を撮ったら、自動的に整理整頓されます。

日付ごとにまとめてくれることはもちろんのこと

被写体ごとにまとめてくれる機能もあります。

クラウドと一緒に使えば、日常的な写真の整理整頓はあまり考えなくても大丈夫。

 

人がやる写真の整理整頓は数値化できないモノを軸にしよう

整理するのなら、人間にしかわからない「自分にとってこれはベストだ」という写真をまとめておきましょう。

貴重な時間は、人間にしかできないことに使いましょう。

笑っていても心の中は泣いているかもしれない。

泣いていても実はうれし泣きかもしれない。

写真を見るとその時の情景が浮かんでくることでしょう。

それは外見だけではわからない。

AIには、隠された感情までは判読できないでしょう。

 

その写真から感じられる

その時の音。

その時の会話。

その時の香り。

その時の触感。

その時の心の動き。

その時の感情。

その時の仕草。

その時の眼差し。

 

写真を整理整頓するなら、数値化できないそれらを軸に

自分にとって大切な写真を選ぶのです。

それにマークを付けたり、ひとまとめにしたり。

せっかくスマホが自動的に整理整頓して、人の手間を省いてくれているのです。

貴重な時間は、人にしかできない整理整頓に使いましょう。

 

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼パソコムプラザのホームページ
友だち追加
 
▼増田由紀Twitter
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS12対応」