葛西臨海公園でスマホ写真撮影 | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

葛西臨海公園でスマホ写真撮影

葛西臨海公園にて、スマホ写真撮影会です。

一人です。講座じゃありません。

 

大きな魚がゆうゆうと泳いでいます。

動いているものを撮影するのってなかなか難しいですね。

しかも薄暗い水族館の中。

狙いを定めて、そのお魚が目前を通るその時を待ちます。

決して魚を追いかけてはいけません。

だってぶれちゃうからね。

 

水槽にピッタリスマホを押し当てて、タイミングを待ちます。

あのお魚と、このお魚がちょうど入った時に撮りたい。

そう思いながら、そんな構図になるまで待ちます。

動くものを撮る時は、待っている時間の方が長いかもしれませんね。

 

こんな感じ。ピッタリ押し当ててます。

ガラスの映り込みを防ぐためです。

人影や電球、照り返しなど、水槽とスマホの間が空いていると、意外といろいろなものが写ってしまいます。

 

水族館は全体的に薄暗いので、色も明るさも目で見たようには撮れない。

ピントをどこに合わせるかで決まってしまいます。

スマホの画面をあちこち細かく触って、色や明るさを調整します。

それにしてもイソギンチャクって美しいですね。こんな鮮やかな色をしているんです。

優雅にひらひらと動いています。

そこに止まってくれているイソギンチャクのようなものなら、ぶれずに撮れますが、お魚が難しいですね。

 

一時期はいなくなってしまった大水槽のマグロですが、今はこんな感じで、小ぶりながら元気よく泳ぎまわっています。

ものすごいスピードで泳ぐので、撮影は難しいですね。やっぱりタイミングを計りながらですね。

 

何のために写真を撮っているかというと・・・

今書いている書籍の中に使うためです。

カメラの章に使う写真のために、撮影に来たというわけです。

 

水族館にはたくさんのちびっこが来ていました。

私も息子が小さかった頃に時々来たんだなあ。

そんな懐かしい思い出に少し浸っていましたが、

締め切り迫る。ということで、必要なものだけ撮ってすぐに戻りました。

何しろ原稿の締め切りが目前です。

遅れたら大変です(笑)!

あとちょっと踏ん張れば、解放される・・はずです(笑)!

 

★★★伊勢丹カルチャー講座でもインスタ講座開催! スマホ写真、きれいに撮りませんか?(新宿)★★★
スマホでインスタ映えする素敵な写真を撮ろう!【7月27日(金)】
ただ今募集中です。★こちらは伊勢丹カルチャー講座に直接お申し込みください

 

 

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀