動画撮影は、自分は動かない。

久々にiPadで動画を撮影しました。

 

動画撮影は「動いている」ものを「撮る」のであって、

「自分」が「動く」わけじゃない。

むしろ自分は「止まって」。

相手が「動く」から。

 

 

ということで、ちょっと粘っておりましたら、目の前に姿かたちの素敵な鳥さんが。

お、これは近寄れるかな?

意外と慣れていました。

じっと我慢で、私は動きません。

 

 

飛ぶかな、飛ばないかな、どうかな・・・

と待っていたら、すーーーーっときれいに飛んでくれました。

動画撮影は、動かないってことですね。

 

 

というのも、生徒さんが、お友だちがiPadで撮影した動画で、忘年会用の出し物でムービーを作りたいということで、その素材となる動画を拝見したのですが、とにかく撮影者(お友だち)がかなり動いて撮影されているようで、画面が終始揺れて、ピントもあわなくて・・・。

 

生徒さんと二人で「ちょっと寄っちゃいますね(笑)」とお話したところだったのです。

しかも、そのお友だちが撮影した素材となる動画、全部で74本あるのです。

それをチェックして、使えるもの、使えないものと選別する必要があります。

74本、多分ほとんどが、ぐらぐら揺れているのではないかしら。

撮影者が動いているからだと思うのですね。

 

動画は、撮影している人はなるべく「動かない」

相手が動いてくれますからね。

今はiPadでもスマホでも、簡単に動画が編集できますから、人間は「きれいな画を撮る」ということに専念したらいいみたいですね!

 

教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://masudayuki.com です
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
初心者・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページは こちらをクリック
▼授業の動画などはYouTubeで こちらをクリック
▼日々のつぶやきはTwitterで こちらをクリック
▼趣味のスマホ写真はInstagramで こちらをクリック
▼つながりや交流が見えるFacebookは こちらをクリック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone 7、7 Plus」本のご注文(Amazon)はこちら
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone7、7 Plus」著者からひと言はこちら

◆パソコムプラザ現在募集中の講座


◆この記事を書いたのは・・・
 この記事を書いた人:増田由紀 

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
入門書の執筆、記事監修、講座企画、デジタルやSNSが苦手な人のためのビジネス活用コンサルもしています。
スマホ関連の連載や記事監修、取材歴はこちら→(ハルメク、クロワッサン、通販生活、ゆうゆう、家の光、FPジャーナル、介護セブン、素敵なあの人、七緒、女性自身、朝日新聞、家庭画報、日経ITPro、日経新聞、日経トレンディ、NHK、NHKラジオ、日本テレビ、フジテレビ、TBS、テレビ朝日、東京MXテレビ等)。
スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。


●日経BP社からスマホやLINEの入門書を出しています>>★Amazon著者ページ
●こんな仕事もしています>>メディア・書籍等掲載歴
●お問い合わせ、お仕事の依頼はこちら>>お問い合わせフォーム

◆パソコムプラザ

パソコムプラザは、2020年10月からオンラインスクールへ移行。在校生は60代~90代まで。全国どこからでもご自宅からオンラインでご受講いただけます。オンラインが初めての方には、まずは【はじめてのオンラインレッスン無料体験】からどうぞ!

iPhoneiPad
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました