今まで入れたアプリは全部iPhoneが覚えています | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

今まで入れたアプリは全部iPhoneが覚えています

スマホはリセットすると調子よくなる

スマートフォンの調子が悪いな、という時。

再起動すれば直る時もありますが、それでも何だか動きがおかしいとか、画面が固まってしまいがちになる、という時には【リセット】という手があります。

パソコンでいうところの「初期化」です。

買った時の状態に戻します。

買った時ですから、データが何も入っていない、基本アプリしかないという状態です。

それで不具合が直ることも多々あるので、どうしようもないなあ、という時はリセットします。

だからお店に持ち込んで直してもらった、ということはあまりありません。

物理的なエラー(画面が緑色になるとか、電源がつかないとか)は自分ではどうしようもありませんが、そうでない不具合は直せることも多いのです。

 

アプリは「記憶」じゃなく「記録」を利用

さて、リセットすると困るのが今まで入れていたアプリです。

また入れ直さなくちゃいけない。

授業で使うもの、検証用、個人的に好みのものなど含めて、数百個単位でアプリを試してきていますから、全部を元に戻そうなんて思ったら時間がかかって大変です。

今だって505も入っているわけです。

 

リセットしてしまったら、アプリは最初からまた入れ直し。

一つ一つ手作業で、えーとあのアプリ名前なんだっけ???

・・・というわけではありません(笑)。

 

だって今まで入れたアプリは、全部、私じゃなくてiPhoneが覚えていてくれるから。

「記憶」じゃなく「記録」を頼るのです。

それに必ずしも、今までのものを全部戻さなくてもいいのです。

検証用に入れたものや、使ってみたけれど今一つ、というものまで戻す必要はないのです。

アプリの見極めは最初の数分が勝負。私で数分触って、使い方がよくわからないとか迷うものは、やはり授業ではご紹介できない。

だからリセットした後は、アプリの整理整頓ができるいいチャンスなのです。

 

今までのアプリはApp Storeで記録されている

アプリは【App Store】の中に記録がされています。

【App Store】を開き、左下の【Today】を押します。

すると右上に人型(私は自分の写真)があるので、そこを押します。

 

 

【購入済み】と表示されています。

無料のものを追加した場合でも、この【購入済み】に表示されますよ。

 

【自分が購入したApp】を押します。無料のものでも「購入」と表示されるのは、ちょっと違和感がありますが。買ってないんだけどね。

 

ここに今まで試したアプリの一覧が表示されるのです。

【開く】となっているものは、もうこのiPhoneに追加し終わったものです。

【このiPhone上にない】を押します。

 

すると雲に下向き矢印のマークが表示されます。

このiPhoneにないということは、雲の上(クラウド)で保管されている、ということなのです。

実際には雲の上に使用履歴が残っている、という感じです。

だからまた追加したくなったらいつでも「下ろしてくる」というイメージです。

もう一度iPhoneに入れたいものがあったら、この雲に下向き矢印を押します。

それだけで、パスワードも何もいりません。一度パスワードを使って追加しているので、空から下ろしてくる時はパスワードは必要ないのです。

 

アプリの世界も栄枯盛衰

そんなアプリの中にもいくつか、雲に下向き矢印がうすーい灰色になっているものが。

嫌な予感が。。。

 

残念ながらこれは「提供終了」とでも言いましょうか、利用者にはどうにもならない事態なのです。

記録はあっても、元に戻すことはできないのです。

「AppをiOS**で動作させるためには、デベロッパによるアップデートが必要です。」と書いてあります。

このアプリを使おうと思ったら、デベロッパ(アプリ開発会社)がメンテナンスしてくれないとだめなのです。

ああ、こうやってすごく気に入っていたアプリが使えなくなる(提供終了、提供中止)になることも多々あります。

ものすごく気に入っていたあれやこれ。

でもそのために、古いiPhoneを使うわけにも行きません。

時代の流れについて行けないアプリも、実はたくさんあるのです。

名作と思っていたアプリだって。。。

 

 

アプリの開発会社も、時代に合わせてアプリをメンテナンスすることが「割に合わない」と思えば、やらないんですね。

アプリは無料のものが多いわけです。

無料のものに、開発費をかけられるのか?

無料だとしても、かけるだけのメリットがあるのか?

もしかしたら、会社そのものがなくなってしまったとか、その部署がなくなってしまったとか、吸収合併、もろもろ。

そういう事情もあるかもしれません。

無料のものだからなあ・・・と思いつつ、浜島書店の百人一首は返す返すも残念です。。。

浜島書店の百人一首のアプリ(2017/4/23)

 

 

 

 

●●●スマホを楽しむクラスがあります!●●●
できることいっぱいのスマートフォンを、手探りで使うなんてもったいない!
普段の楽しみ方から、いざという時、災害時での使い方までご紹介します。
パソコムプラザのスマホクラス >>詳しくはこちら

 

★★★日本橋三越本店で開催★★★
ワンランクアップの撮影術、スマホでインスタ映えする素敵な写真を撮ろう!
・11月16日(金)16:30~18:00 (2回とも同じ内容です)
・受講料 4,320円(税込)

・講師:パソコムプラザ代表 増田由紀
ただ今募集中です。※日本橋三越本店に直接お申し込みください
 ▼お申し込みは日本橋三越オンラインストア
▼または「三越カルチャーサロン」03-3274-8595(直通)

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀