スマホ決済を取り入れる時の一工夫

スマホ決済は店舗にとってもメリットが大きい
 
レジでもお待たせしません
釣銭の用意も減らせます

こんにちは。スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。

 

スマホ決済の利用促進に一工夫

教室(パソコムプラザ)では、「これ、LINE Payで払いたいんですけど」という生徒さんが日に日に多くなってきています。

キャッシュレスの話も、授業でたびたび話題に上ります。

生徒さんがほとんどLINEをやっていらっしゃるということもあり、

・そのLINEに「お財布機能」があること

・「お財布」にお金を入れるのに、近くのコンビニエンスストアが使えること

・コンビニエンスストアに毎回行くのが面倒なら、銀行口座を割り付けることができること

などを、折に触れお話ししています。

 

キャッシュレス講座もやりました。

今学期も、キャッシュレスについて生徒さんは学ぶ機会があります。

皆さまの中に情報が行き渡っているということもあり

「だったら、ちょっとやってみようかな」

と、みなさんスマホ決済を身近に感じておられるようです。

また、もし分からなかったとしても先生に聞けばいいや、という安心感も生徒さんを後押ししているようです。

 

レジのところにもLINE Payのポップを貼っています。

ここではスマホ決済が使えるんだ、と一目でわかるようにしておくとよいですね。

 

 

商品によっては、現金でお支払いいただくよりスマホ決済の方がお得になるよう、価格を設定しています。

同じ支払うでも、支払い方によって安くなるなら、「使ってみようかな」と思うのが心情というもの。

お店の側も、スマホ決済の利用促進をするためには、こうした工夫などが必要です。

 

お客さまにスマホ決済をお試しいただけるよう、お手軽な価格でちょっと買いたくなる商品をいろいろと用意しています。

何度か使ううちに、新しい仕組みを使うおっくうさよりも、便利さの方が勝ってきます。

 

キャッシュレスって何?

危なくないの?

どうやって使うの?

どんな準備が必要なの?

こうしたご質問にも、セミナー開催という形でお答えしてきました。

 

 

 

 

おっくがらずに気軽に試せる、という環境が「スマホ決済」を身近なものにしていくと思います。

 

 

これからスマホ決済を導入しようというお店もあると思います。

スマホ決済は店舗にとtってもメリットがあります。

会計にかかる時間も減らせます。

釣銭の用意も減らせます。

お釣りの用意がなくてお待たせすることもありません。

両替も必要なくなります。

明細も記録することができます。

お金をお預かりして、計算して、お釣りをお出しして・・・というのが、スマホ決済なら数秒で済むのです。

「あら、もう終わったの」と皆さんおっしゃいます(笑)。

 

 

新しい仕組みを導入するには、まずは「告知」が大事です。

いついつから、当店でもスマホ決済が使えるようになりますよ、とお知らせしておきます。

お店の中に、貼り紙もしておきます。

アプリを追加したり、パスワードを設定したりと、お客さまの方でも準備が必要ですから。

 

またスマホ決済の方がお得になるように、価格を設定しておくのもいいと思います。

導入に弾みをつけるためにも、現金払いとスマホ決済の価格の差をつけてみるのもいいでしょう。

どうせ払うなら、スマホ決済にしてみようというお客さまも多いのです。

 

スマホでのお支払いが日常的な光景になっていくには、今しばらく時間がかかるかもしれませんが

「使おうと思った時にすぐに試せる」という環境を作っておくとよいでしょう。

スマホ決済についての知識がない、何を準備しておけばいいかわからないという方は

ぜひ教室までお問い合わせください。

 

 

 

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼パソコムプラザのホームページ
友だち追加
 
▼増田由紀Twitter
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS12対応」

 

 

記事のシェアをお願いします!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました