本を読んでマインドマップにまとめる

本を読んだら読書感想文?

レポート?

箇条書きにマーカー?

いろんな方法があるけれど、マインドマップにまとめるという方法もいいよ。

 

昨日はエクスマセミナー参加のため大阪に日帰り出張。

一人で移動なので話す人もいないし、往復の新幹線の中はわりと集中できる空間なので、仕事の仕上げをしよう。

ということで、今読んでいる2冊の本の中から参考になるところを抜き出すという作業をしていました。

本の内容を書き留める。

となると、メモ帳? ノートアプリ? Evernoteだってあるし、PagesやWordだってある。

でも今回私が使ったのは、マインドマップのアプリ。

 

SimpleMind+ 【無料】

iPhone・iPadの方はこちら

 

 

マインドマップというのは、紙の中心にメインのタイトルを書き、そこからイメージする、または派生する言葉やアイデアを放射状に書いて、線でつないでいきます。

書いた言葉の周りに、また思いつく言葉やアイデアを放射線状に書いていき、考え方やアイデアを視覚的にまとめたりする方法です。

アイデアが出しやすくなったり、考えをまとめることができたり、記憶力を上げるために使ったりと、いろいろな使い方があります。

これを本の内容をまとめるのに使ってみたらどうかな、と思ってやってみたわけです。

 

まとめたのはこの本。

Webの本はいくつか見てみたのですが、私にはこの2冊がぴったりだったようです。

 

読んでいてすごく楽しくて面白くて、この1か月でそれぞれ2回ずつ読みました。

Webマーケティングやライティングにあまり詳しくなくて、でも知りたくてという方にはおススメです。

 

Web戦略上、参考になることがたくさん書いてあったので最初は付箋紙を張っていたのですが、より頭に入れておこうと思いマインドマップにまとめることを思い立ちました。

以前マインドマップの講座に出た時に、講師の先生が本の内容をまとめることもできますよ、とおっしゃっていたのですが、どんなふうに使うのかよくわからなかった。

でも今回、自分が内容をまとめておきたい本に出会ったので、やってみることにしました。

 

中心に、キーワードとなる言葉を書き、それに付随する言葉、関連する言葉やフレーズを本の中から拾いだしては、周りに入力していきます。

書いたマインドマップは、アリの巣のような形になっていきます。

こんな時は、指よりもApple Pencilが役に立ちますね。

Apple Pencilはホントに便利。

iPadで文字を入力するにしても、Smart カバーのキーはとても入力しやすく、ストレスを感じさせません。

 

 

BGMで好きな音楽を聴きながら。

AirPodsも出張のお供です。

 

音楽聞きながらじゃ効率悪い、という説もありますが

私はかえって集中できるんだよなー。

 

東海道新幹線もN系に乗るようにします。

普通車なら窓際。

東海道新幹線のN700系、N700A系では、普通車の最前列席、最後列席、窓際席(A,E席)、グリーン車全席に電源コンセントが設置されています。

こんな時は、Ankerの長いケーブルが役に立ちます。

 

数時間というまとまった時間で席に座って移動するときは、絶好の集中タイム。

行き・帰りの時間を使って、ようやく2冊の本の内容を自分なりにまとめることができました。

iPadとSmartカバーのキーボード、そしてApple PencilにAir Pods。

時間を見るのにApple Watchと、もうApple製品だらけですね。

でもこれ以外の組み合わせでいいのが見つからないんですよね。。。

 

 

教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://masudayuki.com です
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
初心者・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページは こちらをクリック
▼授業の動画などはYouTubeで こちらをクリック
▼日々のつぶやきはTwitterで こちらをクリック
▼趣味のスマホ写真はInstagramで こちらをクリック
▼つながりや交流が見えるFacebookは こちらをクリック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone 7、7 Plus」本のご注文(Amazon)はこちら
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone7、7 Plus」著者からひと言はこちら

\主婦の友社の女性雑誌「ゆうゆう」で、イベントの講師をします/

【9/22】主婦の友社「ゆうゆう」主催 街歩き&バッグのお話とお出かけスマホ塾

  • 日時:9月22日(木)13時~15時
  • 場所:世界のカバン博物館ギャラリー 東京都台東区駒形1-8-10 (浅草線浅草駅A1出口から徒歩1分)
  • 第1部 旅行ジャーナリスト・津田令子さんと、世界のカバン博物館館長・難波敏史さんの「浅草の見どころトーク」
    第2部 スマホ活用アドバイザー・増田由紀の「旅先で便利なスマホ塾」
  • 料金: 税込み4400円(飲み物、エース マイバッグのプレゼントつき)

小さく折りたためて人気のマイバッグ シリーズから、1つプレゼント。
1980 円相当。色や柄は編集部におまかせください。多くの方のご参加をお待ちしております!

「件名」に「浅草イベント応募」とご記入の上、1~6までを記載して
youyou@shufunotomo.co.jp  まで送信してください。
郵送の場合は〒141-0021 東京都品川区上大崎3-1-1
目黒セントラルスクエア 主婦の友社 ゆうゆう編集部 「浅草イベント」係
  

1)お名前 2)ご住所 3)電話番号 4)メールアドレ ス 5)参加人数(2名まで) 6)津田さん (旅) や増田(スマホ) への質問

問い合わせ先:ゆうゆう編集部 03-5280-7402(平日10時~17時)

 

◆この記事を書いたのは・・・

 この記事を書いた人:増田由紀 

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
入門書の執筆、記事監修、講座企画、デジタルやSNSが苦手な人のためのビジネス活用コンサルもしています。スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。

●日経BP社からスマホやLINEの入門書を出しています>>★Amazon著者ページ
●こんな仕事もしています>>メディア・書籍等掲載歴
●お問い合わせ、お仕事の依頼はこちら>>お問い合わせフォーム

◆パソコムプラザ

パソコムプラザは、2020年10月からオンラインスクールへ移行。在校生は60代~90代まで。全国どこからでもご自宅からオンラインでご受講いただけます。オンラインが初めての方には、まずは【はじめてのオンラインレッスン無料体験】からどうぞ!

アプリ
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました