不要になった問題集や参考書にも次の出番を メルカリを利用

こんにちは。大人のためのスマホ&パソコン教室オーナー兼スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。

 

不要になった問題集たちは?

息子の高校受験も終わり、必要のなくなった問題集や参考書たち。

彼の激闘をずっと陰で支えてくれた参考書たち。

好きだろうと。

嫌いだろうと。

とにかく、解いて、解いて、解くしかなかった問題集たち。

 

受験が終わり、たくさんの問題集たちも役割を終えました。

もうおいておいても使う機会がないものばかり。

 

お洋服などは、親戚の男の子のお家で使ってもらったりもするのですが。

参考書となると。

それも志望校別問題集となると。

使える人が限られます。

今の中学3年生さんたちで必要としている人は、この時期(夏休み前)すごく多いはず。

必要な人は必要。

いらない人には不要。

 

古紙回収に出すのも、何となく気が引けます。

だってさ。

彼の努力を知っているんだもの。この冊子たち。

 

メルカリを使ってみた

そこで。。。

メルカリというアプリを使って、参考書や問題集を売ってみることにしました。

週末に露店でフリーマーケットをやる、あんな感覚のものです。

それをネット上でやります。

自分で好きな値段をつけて、買ってくれる人がいたら売買成立。

 

メルカリは「mercari」と書きます。

これは「マーケット」という言葉の起源で、ラテン語で「商いする(mercari)」という意味だそうです。

個人間で、売ったり買ったりができるサービスなのです。

 

本の場合は、ISBNコードと言って、本に関する情報が本の後ろのバーコードに全部集約されています。

それをスマホで撮影すれば、本のタイトルなどの必要情報がすべて入力されます。

おおよその成立価格も表示されます。

最初はそのガイドに従ってみます。

 

私が手にしている高校2019受験案内、という分厚い冊子は、ある方にお譲りすることができました。

これを捨てなくて済むだけで、ちょっとうれしい。

 

宛名など書く必要なし

売買が成立しても、その方のご住所などを記入して伝票書いて送る必要はありません。

そもそも、その方の住所を私は知りません。

住所がわからなくても、コンビニエンスストアに行って、スマホのバーコードを見せると伝票が出てくるのです。

その伝票を専用の箱に貼り付けれコンビニエンスストアに預ければ発送完了。

宛名を書く必要もありません。

私の住所が知られることもありません。

 

入金された金額は、メルカリの中で別のものを買う時に使えます。

それだけでなく、メルペイといって、キャッシュレス決済でお買い物に利用する額にも充当することができます。

 

メルカリについてはまたブログでも情報をお伝えしていきたいと思います。

 

次の使い手が決まってよかった

とにかく、あの分厚い冊子の次のオーナーさんが決まってよかった。

値段はともかく。

古紙回収に出したら。

ごみで出したら。

0円だったわけですから。

 

あの分厚い冊子は、息子よりも私の方が首っ引きだったということもあります。

試験日。

面接日。

併願校。

散々見比べて、付箋紙もつけて。

日程調整して。

ホントにお世話になったのです。

だから次の子のところに行っても、お役に立つんだよ。

それにこれ縁起がいい冊子だと思うから(笑)。

ぜひとも希望の高校に合格してね!

 

 


ご自分のスマホのこと、もっと知って、もっと使いこなしてみませんか?

8月8日(木)スタート、全6回。

スマホ・タブレットマスター認定講座・第2期生開催決定!【9月19日スタート】 | 浦安・新宿・東京のスマホ&PC教室 パソコムプラザ
自分のスマホを知って、仕事に最大限使いこなそう!<一般財団法人ニューメディア開発協会>の【スマホ・タブレットマスター認定講座】、第2期生を募集します。受講後、認定資格に合格すると一般財団法人ニューメディア開発協会認定の「スマホ・タブレットマスター」に認定されます。講座内容は、スマホを身の回りの方に教える時にも必要な知識...

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
●パソコムプラザのLINE 友だち追加
●パソコムプラザのホームページ
●パソコムプラザ twitter
●パソコムプラザ Instagra
 
▼私のSNS
★増田由紀 Facebook
★増田由紀 InstagramInstagram(お弁当)
★増田由紀 Twitter
★増田由紀 YouTube

▼私の書いた本(Amazon著者ページ)
★Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS12対応」

 

記事のシェアをお願いします!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました