ホームボタンのあるiPhone 8と、ないiPhoneX、どっちも楽しもう

iPhone 8 Plusを予約しました。到着は来週。(2017/9/15の記事)
女性のためのiPhone選び。何買おう? 色で形で比べてみました(2017/9/14の記事

 

何があっても、とにかくこのボタンさえ押せばホーム画面に戻った魔法のボタン

iPhoneのホームボタンは偉大です。

軽く触れれば指紋を読み取り

軽く押せば必ずホーム画面を表示し

むぎゅーっと押せば「ご用は何ですか」とSiriちゃんが出てくる。

 

ホームボタン、それもたった1つだけのボタンだから、iPhoneはいいんですよね。

仕事柄、新しいiPhoneには必ずお付き合いしていますので、iPhone 8 Plusはもちろん入手しました。

ホームボタンのあるiPhoneです。

 

そして来月予約開始となるのが、ホームボタンのないiPhone Xです。

ホームボタンがないということは、表面が全部ディスプレイになります。

すごい冒険です。

もちろんこれも入手する予定です。

でもこちらはホームボタンがない。

ということは、何か別の操作でホーム画面を出します。

指紋を合わせるところがないから、顔認証になります。

むぎゅーっと押すものがないから、別の方法でSiriちゃんを出します。

 

・・・というところで、悩みますね。

生徒さんにもし新しいiPhoneにしたいと言われたら、現時点ではやっぱりiPhone 8をお勧めすることになります。

iPhoneXを使ってみて、「お~これはこれは。そういうことですか。」と感じられれば、そして今後それが主流になってくると確信できれば、もちろん安心してご紹介できると思います。

まずは使ってみないとなあ。

iPhoneXは、相当考えて作られたと思いますが、次の主流になるのか。

それとも戻るのか。

 

Windows 7がWindows 8になった時に【スタートボタン】がなくなったように。

そしてその後、復活したように。

技術の革新とデザイナーの思惑、それと一般コンシューマーの感想や使い勝手は

時々一致しないことがあります。

 

画期的な技術というのはノルかソルか、アタルかハズレルか、みたいなところもあって

最初はえ~~!? と思っていたものが主流になることもありますし、

え~~~!? と思っていたものが、やっぱりね~~~。と見かけなくなることもありますし。

 

常に挑戦してきた、Appleの新製品。

私は好きだけど。

真の新製品が来月登場です。

しっかり見届けたいと思います。

スティーブ・ジョブズの伝説のスピーチ、スタンフォード大学での卒業生に送るメッセージは

最後に「Stay hungry, stay foolish」という言葉で締めくくられています。

stay hungry, stay foolish

 

stay hungry

渇望しつ続けよ、求めて飢え続けよ、憧れよ、追い求めよ、満足してとどまるな。

stay foolish

頭を空っぽにせよ、人の目を気にするな、常識に固執するな、馬鹿と言われるほど熱中せよ、愚かと言われても気にするな、人の真似をせず突き進め。

・・・ってことだと思うので。

新しいことをやる時は、いつも反対の風が吹くもの。

そんなこと気にしないで、iPhoneXも楽しみたいと思います!

 

教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://masudayuki.com です
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
初心者・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページは こちらをクリック
▼授業の動画などはYouTubeで こちらをクリック
▼日々のつぶやきはTwitterで こちらをクリック
▼趣味のスマホ写真はInstagramで こちらをクリック
▼つながりや交流が見えるFacebookは こちらをクリック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone 7、7 Plus」本のご注文(Amazon)はこちら
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone7、7 Plus」著者からひと言はこちら

お気軽にお問い合わせください。047-305-6200受付時間 9:30-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

教室ホームページはこちら