注意!「あなたのアカウントはロックされています」というメール | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

注意!「あなたのアカウントはロックされています」というメール

 

夫のメールアドレス宛に、突っ込みどころ満載のメールが来ました。

タイトルは「あなたのアカウントはロックされています。」

 

もうタイトルからして、あやしいですよ。こういうのは。

私たちはこういう体験何度もしているので、「え?何で? 何で今こんなのが来るの?」と、すぐにおかしいな、と気が付きます。

だって今さっきまで、普通にiPhone使えているのです。

ロックされていたら、今さっきやったアプリの追加なんて、できるわけないんですから。

 

 

それにこのメール・・・

出だしが「氏/夫人」となってます。

もうあやしいでしょ。

 

しかも、夫のApple IDは、Gmail(ジーメイル)などではありませんから。

そして謎の日本語、「付」って何でしょう。

もうね、3秒で「黒」判定ですよ、こんなメール。

 

 

さらに決定的なのはこれです。

文中にある「https://Appleid.Apple.com」は、確かにAppleのページのアドレスなのですが・・・

 

そのアドレスをクリックすると、まったくアドレスの違う別のページに誘導されてしまいます。

 

 

もし

「Apple IDがロックされています」
「あなたのアカウントはロックされています」
「保護のため、Apple IDは自動的にロックされます」
「あなたのアカウントは一時的にロックされています」

などの表題でメールが届いたとしても、鵜呑みにはせずに、届いたメールをよく観察してみてください。

ちょっとでも変な文面であれば、疑ってみてください。

 

そもそも、Apple IDなどが「ロック」されていたら、アプリの追加などはできないはずですから、ためしに何かアプリを1つ入れてみるというのもいいかもしれません。

また、

iCloud.com

というページを開き、自分のApple IDとパスワードを正確に入れて、ちゃんと使えるかどうかを確かめてみるのもいいでしょう。

 

いずれにしても、「え??ホントに??」と、メールを鵜呑みにしないことです。

しっかりと文面をチェックしましょう。

 

 

●●●10月からスタート、スマホを楽しむクラスがあります!●●●
できることいっぱいのスマートフォンを、手探りで使うなんてもったいない!
普段の楽しみ方から、いざという時、災害時での使い方までご紹介します。
10月スタートの新しいクラス >>詳しくはこちら

 

★★★伊勢丹カルチャー講座で開催★★★
ワンランクアップの撮影術、スマホでインスタ映えする素敵な写真を撮ろう!
9
月28日(金)11:00~12:30  受講料 4,320円(税込)

ただ今募集中です。※伊勢丹カルチャー講座に直接お申し込みください
▼お申し込みは伊勢丹オンラインストア
www.isetan.co.jp/otomana
▼または「時の場」03-3225-2811(直通)

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀