SNSの自分のQRコードはどうやって保存するの?

仕事をしていたら、SNSは今やライブ名刺代わり。

どんなお仕事しているの?

ホームページやブログはもちろん、SNS見てもらったらよくわかります。

    

SNSの友達追加はQRコードで楽々!(2019/2/8)
送られたSNSのQRコード、どうやってスマホで読み取るの?(2019/2/10)

 

もし初めてお取引するとか、お仕事ご一緒するかもしれないという場合、あらかじめわかっていればその方のSNSを見ておきます。これはもう当然のこと。

逆に言えば私も見られてるってこと。

会う前からその方のことを知っていれば、実際にお会いしてからの話が早いし、より早く仲良くなれます。

どんなお仕事をしていらっしゃるのか、その情報がいただければ、より具体的な話ができたりします。

だから紙の名刺にもQRコードを印刷しておくとよいですね。

 

でも自分のSNSのQRコード、どうやって手に入れるの?

そんな方はこちらをご覧ください。

 

Facbookの場合

(1)Facebookの上に、検索バーが付いています。ここに人の名前を入れる場合が多いと思いますが、まずここを押します。

 

(2)すると検索バーにQRコードのマークが表示されます。ここを押します。

 

(3)するとQRコードを読み取る画面に切り替わります。

 

(4)自分のQRコードを出すなら、上にある【QRコード】を押します。

 

(5)自分のQRコードを保存するなら【携帯電話に保存】を押します。

今なら「スマートフォンに保存」のような気もしますけどね(笑)。

 

 

Twitterの場合

(1)Twitterの場合、左上の自分の写真(自分の写真を入れていない人は人型マーク)を押します。

 

(2)するとメニューが表示されます。そこにQRコードのマークがあるので、それを押します。

 

(3)すると表示されるのが、自分のQRコードです。色は出すたびに変わります。

 

(4)iPhoneの場合、画面の右上にある ↑ を押します。

Androidの場合、右上にある、を押します。

 

(5)iPhoneの場合【画像を保存】を押します。

Androidの場合【保存】を押します。

 

Instagramの場合

(1)Instagramの場合、まず右下にある自分の写真を押し、上にある「三」を押します。

 

(2)メニューの中に「ネームタグ」があります。押します。

これがQRコードの役割をします。

 

(3)FacebookやTwitterと違って、白と黒の模様ではありませんが、このネームタグがQRコードの代わりをします。

iPhoneの場合、右上にある ↑ を押します。

Androidの場合、右上にある、を押します。

 

 

(4)iPhoneの場合、【画像を保存】を押します。

Androidの場合、機種や使っているアプリによると思いますが【~への保存】や【フォトにアップロード】等のメニューを選びます。

 

 

QRコードをもっと活用しよう

QRコードを一度保存しておけば、素材として印刷物に利用することもできます。

スマホに保存した写真をパソコンで利用する場合、Send Anywere(センドエニウェア)のようなサービスを使ってスマホから直接パソコンに画像を転送したり、Googleフォトなどのクラウドサービスを使って、スマホに保存された画像をパソコンでダウンロードするなどの方法があります。

名刺だけでなくチラシに掲載したり、紙に印刷して店内に貼っておいたり、ホームページやブログで紹介したりと、様々な使い道があります。

長いアドレスをお客様に入力していただく必要もありません。

検索して間違えて、なかなか見つからなくてもういいや・・・なんてことも防げます。

QRコードは白と黒の単調な模様なのに、一発でゴールまで導いてくれるのですから、本当に便利な模様です。

 

SNSはたくさんの人に知ってもらって興味を持ってもらうことが大切ですが、知ってもらう手段として、このQRコードを上手に利用するとよいでしょう。

でもSNSを見ても、全然更新されていないなあ、とかお店や商品の宣伝ばかりだなあ、と思われると、遊びに来てくれる人も減ってしまいます。

等身大の自分を見てもらう、知ってもらう、そんな手段としてSNSを役立てたいですね。

 

パソコムプラザにはSNSを仕事に活用する講座もありますから、ご興味のある方はぜひのぞいてみてくださいね。

パソコムプラザのページはこちら

 

 

●●●仕事に活かす!iPhone動画編集レッスン >詳しくはこちら●●●
iPhoneでプロモーションビデオを作りましょう。iPhoneなら撮影から編集まで、これ1台で仕事に活かせる動画が作れます。
2月23日(土)開催
●●●スマホを楽しむクラスがあります!●●●

できることいっぱいのスマートフォンを、手探りで使うなんてもったいない!
普段の楽しみ方から、いざという時、災害時での使い方までご紹介します。
パソコムプラザのスマホクラス >>詳しくはこちら

 


浦安市ランキング

スマホ・携帯
ランキング

シニアライフ
ランキング

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

◆8/19・女性雑誌ハルメクでオンライン講座開催!

定期購読雑誌で、50代からの女性に大人気の雑誌「ハルメク」で、オンライン講座の講師をします。内容は「スマホを安全に使う方法」について。

◆ パスワードはどうすれば安全?
◆ 何個もある場合は、どう管理すればいい?
◆ あやしいメールや通知が来たら、どうすればいい?
◆ 知らないうちにお金や個人情報を取られないようにするには?
◆ スマホにはウイルスの心配はないの?

参考 https://www.halmek-holdings.co.jp/news/press/2022/g9fjucxkcc/

オンライン講座は、ハルメク読者でなくてもご参加いただけます!
これ知ってたら安心! ドキドキしないで使いたい。自分のスマホとしっかり向き合いたい方にお勧めです。

  • 「どんどん使いたくなるスマホの不安解消講座」
  • 8/19(金)14:00~
  • オンライン講座なので全国どこからでも!
  • 参加費 500円
  • 講師 増田由紀
  • 聞き手 ハルメク編集部スマホ特集班

多くの方のご参加をお待ちしております!

お申し込みはハルメクWebサイトから
https://halmek.co.jp/corp/travel-event/527
またはハルメクへのお電話 0120-86-1094

◆この記事を書いたのは・・・

 この記事を書いた人:増田由紀 

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
入門書の執筆、記事監修、講座企画、デジタルやSNSが苦手な人のためのビジネス活用コンサルもしています。スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。

●日経BP社からスマホやLINEの入門書を出しています>>★Amazon著者ページ
●こんな仕事もしています>>メディア・書籍等掲載歴
●お問い合わせ、お仕事の依頼はこちら>>お問い合わせフォーム

◆パソコムプラザ

パソコムプラザは、2020年10月からオンラインスクールへ移行。在校生は60代~90代まで。全国どこからでもご自宅からオンラインでご受講いただけます。オンラインが初めての方には、まずは【はじめてのオンラインレッスン無料体験】からどうぞ!

SNS
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました