風が吹き抜ける智積院 長谷川等伯の障壁画のあるお寺 | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

風が吹き抜ける智積院 長谷川等伯の障壁画のあるお寺

HoloLensを使って風神雷神図屏風を鑑賞 「MRミュージアム」(2018.03.02)

を体験しに、京都へ。

 

午後は仕事で使う写真や動画を撮影しに、京都のお寺へ。

とはいえ、使う写真にも制約があって、何でも使えるわけではありません。

なるべく目的にかなった写真をたくさん撮ります。

 

京都国立博物館の前には蓮華王院 三十三間堂 があります。

またちょっと歩くと真言宗智山派 総本山智積院 。

特に予備知識なく訪れた智積院(ちしゃくいん)は、平日ということもあり人もあまりいなくて、ゆっくりと見ることができました。

智積院には長谷川等伯とその子久蔵の金碧障壁画がありました。

『楓図』『桜図』は美術の教科書でも観たことがあるような。

智積院の障壁画についてはこちらを

 

本物のその絵は、何か訴えかけてくるようなものがありました。

最初は立って見ていたのですが、しばらく見てから今度は正座で拝見。

すると、何か自然の中にいるような、木々に見下ろされているような、そんな感覚に陥りました。

 

きらびやかな金の背景に、大胆に描かれた大木や、季節の花々。

畳敷きの大広間に座って、これらの絵に囲まれていたら、そこは室内ではあっても、まるで外にいるかのような感覚になったのではないかしら。

少し大きめに書かれている花々に、自分の方が小さくなったような気分がして、風が吹き、草が揺れ、葉音がして、木漏れ日がさし、鳥や虫の気配がするような、そんな不思議な時間を過ごしました。

 

先ほど京都国立博物館で体験してきたのはMRでしたが、この障壁画はまさにMRだったんじゃないかしら。

現実には畳の敷き詰められた広い室内にいるのだけれど、四方を見渡すと自然が映し出されている。

これは屋内なのか、屋外なのか。この障壁画はきっと、その部屋に座った人を不思議な気分にさせたのではないかな。そんな思いに浸りました。

 

本物は別棟にしっかりと管理されていて、複製品が本堂に飾られていました。きらびやかで大胆な構図。本当はもっと大きかったらしいです。

 

この智積院の五色幕が、風にたなびいてとても風情がありました。

誰もいない境内。通り過ぎるのは僧侶の方だけ。

昔の人たちもこの廊下を通って、この庭を見て、この風を感じたんだ。

色とりどりの布が風に揺らぐ様子は、本当に見飽きなかったです。

 

夢中になってiPhoneのシャッターを押していました。

この日だけで675枚撮影していますが、この五色幕だけで300枚くらいは撮ったかな。

風に揺れるものは連写に限ります。

その中でも、いい布の翻り具合のものが数枚あるかどうか、という感じですからね。

京都の写真はインスタグラムにも載せました。

私のインスタグラムはこちら

 

動画もなるべく自分は動かずに、動いているものを撮るようにするとよいでしょう。

撮影する時は、対象となるもの以外に余計なものが入らないかどうか、周囲をよく見まわして。

撮るものに夢中になっていると気が付かないのですが、後から現代ものもが写っていることに気が付いたりします。例えば消火器、例えばホース、例えばプラスチック製のもの、などなど。

 

どの写真や動画を使うか先に決めておけば、後から編集する時も楽です。

撮った素材は全部使うわけにはいきません。

帰りの電車の中などで、これは採用、これはボツとあらかじめ決めておくと、編集の時に楽ですね。

 

 

 

 

 

3月のセミナーやイベントのご紹介です。

iPhoneで気軽に動画編集 言い間違いも気にしない!

お店のPRや商品の紹介、場所のご案内、手順の説明などに動画は大変役立ちます。

iPhone1台あれば、仕事で役立つ動画も、プライベートで楽しめる動画も、手軽に作れます。

3月24日(土)には東京駅八重洲で「仕事に役立つiPhone動画作成講座」を開催します。

ご興味のある方はぜひ、会場にてお会いしましょう!

 

今年の春のスマホ祭りは、楽しいアイデア満載。

どなたでも気軽にお越しになれるミニイベントなども企画しています。

期間は3月12日(月)~29日(木)です。

ぜひ今から予定に入れておいてくださいね!

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀