少しずつ重ねたり、等間隔で並べると、ちょっとセンス良く撮れるかも

こんにちは。大人のためのスマホ&パソコン教室オーナー兼スマホ活用アドバイザーの増田由紀です。

 

こちら、銀座「菊廼舎(きくのや)」さんの代表的なお菓子、冨貴寄(ふきよせ)です。

季節に合わせて、かわいらしいお菓子を販売しているお店です。

 

蓋を開くととてもかわいいお菓子が並んでいました。

これはインスタ映え! と撮影してから、後で食べようと思っていたのですが、メインの「ハート形」のお菓子がない。

先を越されましたね。

食べられちゃった(笑)。

でも小さくて、落ち着いた色合いの小さなお菓子。

並べてみたら、それはそれで可愛らしい。

真上からパチリ。

赤いお盆の上に、お箸でつまんで並べてみました。

等間隔になるように並べて、お菓子の粉はそーっと吹いて吹き飛ばしました。

 

 

小さいものは、こうして等間隔に並べたりすると、それなりにまとまって可愛く撮れます。

 

それからランチョンマット。

好きで集めたリネンの布だったり、和柄の布だったり。

色で分けてみたら、これもインスタ映えになりそうな感じでした。

一枚一枚をきれいにたたんで、折り目を揃えて。

それぞれが少しずつ顔を出すように並べてみます。

 

 

これも等間隔にずらしてみました。

目で見ている等間隔と、スマホで撮影しようとのぞいた時の等間隔は、少し違うみたいです。

撮影した時に等間隔に見えるように、少しずつ布を動かします。

 

 

布目を揃え、折る方向を揃える。

雑誌やカタログで見たりするキッチンクロスの写真も、きっと何気なく置いてあるわけじゃないんだろうな、って思いました。

どうやったらきれいに見えるか?

どうやったら素敵に見えるか?

きっとスタイリストさんがついて、一番きれいに見えるように整えているのでしょうね。

ただ単に並べたら可愛いかも、と思って撮影し始めましたが、等間隔に並べるのもなかなかコツが必要で、これはこれで奥深い世界なのかもしれません。

こういうのやっていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

 

自宅にある小さいもの。

同系色のもの。

等間隔に並べたり、色別に重ねたりしてみると、家にあるものでもインスタ映えする写真が撮れるかもしれませんよ!

 

*いつものインスタ
https://www.instagram.com/yukinojo7/
*お弁当のインスタ
https://www.instagram.com/yukinojomama/

 

 

 

 


ご自分のスマホのこと、もっと知って、もっと使いこなしてみませんか?

8月8日(木)スタート、全6回。

スマホ・タブレットマスター認定講座・第2期生募集!

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
●パソコムプラザのLINE 友だち追加
●パソコムプラザのホームページ
●パソコムプラザ twitter
●パソコムプラザ Instagra
 
▼私のSNS
★増田由紀 Facebook
★増田由紀 InstagramInstagram(お弁当)
★増田由紀 Twitter
★増田由紀 YouTube

▼私の書いた本(Amazon著者ページ)
★Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS12対応」