iPhoneのシリアル番号は必ず控えておこう | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

iPhoneのシリアル番号は必ず控えておこう

iPhoneを修理に出したりする時「シリアル番号を教えてください」と言われることがあります。

iPhoneのシリアル番号は製造番号のこと。iPhone1台1台に異なる番号が割り当てられています。

シリアル番号はiPhoneを識別する時に使うもので、どの国で作られたどんな機種なのかがわかります。

正規のiPhoneには必ず記載されています。

これを使うのは、主には修理で問い合わせる時。聞かれても覚えているようなものではないですよね。

電話口で調べ方を教えてくれたりもしますが、焦っていたりすると時間がかかってしまうかもしれません。

 

製造番号? シリアル番号? そんなのどこにあるの? と思う方も多いでしょう。

その番号は、iPhoneのメニューの中に書いてあるのです。

 

では調べ方です。

 

ホーム画面の【設定】を押します。

【一般】を押します。

 

 

【情報】を押します。

 

 

自分のiPhoneの情報が分かりますよ。何曲入ってるとか、写真を何枚撮影したとか。

256GBのiPhoneにはかなりたくさんの情報が入ることがわかりますね。

その中に【シリアル番号】があります。これを控えておきましょう。

紙に控える、メモを取るなどの方法もいいでしょう。

画面ショットを撮影して写真で残しておくという手もあります。

 

 

このシリアル番号、少し長めに触れていると【コピー】ができます。

コピーしてメモ帳に貼っておくとか、自分宛てのメールを書いてその文面の中に貼っておくとか。

もしもiPhoneの電源が入らなくなって、調べたくても画面が見られないということも考えられますから、iPhoneではないところに保存しておくことも大切です。

何でもない時に、ぜひシリアル番号を調べて、どこかにわかるように記載しておくとよいでしょう。

 

 

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀