スタバをよく使うならスタバアプリが便利です

出先でよくスタバを探すことをブログに書きました。

どのスタバにする? 店内チェックもGoogle マップで(2019/2/14)

 

 

そのスタバでは、私はスタバアプリをよく使います。

iPhoneの方はこちら

Androidの方はこちら

 

 

スタバのアプリにクレジットカードを登録しています。

ですからこのアプリがスタバの時のお財布代わりになります。

 

 

クレジットカードを追加してあるので、小銭を出さなくてもよいのです。

 

 

下にある【Pay】を押し、【支払い】を押すと・・・

 

バーコードが表示されます。会計時にこれをショップの人に見せると読み取ってくれます。

 

 

実は最初、「あれ、使っても意外と減らないな・・・」と思っていたのです。

どうやらアプリを設定する時にオートチャージにしてしまったようです(笑)。

 

 

 

オートチャージの設定を変更するには、インターネットでMy Starbucks(マイページ)というページを検索します。

【Service】を押します。

 

【Service】を押すと、【スターバックスカード】の中に【オートチャージ設定】があります。

 

現在の私の設定では、1,000円を切ったら2,000円がオートチャージされます。

だから使っても使っても、なぜか残金があるように感じるのですね。

ある意味、うまくできた仕掛けです・・・(笑)。

 

 

 

 

何度もスタバに行っていると、Star(スター)と呼ばれるポイントがたまります。

Starがたまると、商品券の代わりになります。

 

全国のスターバックス店舗でのスターバックス カード利用で集めたStarで、Reward eTicketを発行できるプログラムです。 … Reward eTicket利用ドリンク、フード、コーヒー豆などの全国のスターバックス店舗の販売商品のいずれか1品と交換できます(上限税抜700円まで)。

 

スタバに行っては、このスタバアプリで支払うと、自然とStarがたまっていきます。

●Starの集め方
My Starbucksで登録済みのスターバックス カードでのお買い物50円(税抜)あたりStarが1つ集まります。
●Green StarとGold Star
はじめはGreen Starを集めます。Green Starを250Stars集めると、その後一年間はGold Starを集められるようになります。(集めたGreen Starはゼロになります)
●Reward eTicket発行
Gold Star 150Starsで、Reward eTicketを1枚発行できます。

 

 

私もRewardを1つ獲得できたようです。【Reward】のところを押してみます。

 

 

【Reward eTicketを発行しますか?】とメッセージが表示されるので【発行する】を押します。

 

すると1つチケットが発行されました。これでまたスタバに行く理由ができましたね。

 

700円(税抜)までのお好きな商品と引き換えられます。

 

私の好きな、チャイティーラテのトール(真ん中のサイズ)が440円

バターミルクビスケットが260円

合計・・・700円! というわけで、これが頼めるぞ❤

 

 

スタバは、コーヒーを売っているのではない。第3の場所(サードプレイス)を提供しているのだ、と言われます。

 

サードプレイス

 自宅(ファーストプレイス)や職場・学校(セカンドプレイス)ではない、一個人としてくつろぐことができる第三の居場所。米国の社会学者レイ・オルデンバーグが、1989年に自著『The Great Good Place』で提唱した。オルデンバーグはサードプレイスを、都市生活者に出会いや良好な人間関係を提供する重要な場であるとし、その特徴として「無料または安価で利用できる」「飲食が可能」「アクセスがしやすい(徒歩圏内)」「常連が集まる」「快適で居心地がよい」「古い友人と新しい友人の両方に出会える」点を指摘。代表例として、フランスのカフェやイギリスのパブなどを挙げている。日本では、サードプレイスの概念をビジネスコンセプトとして導入するコーヒーショップチェーン、スターバックス コーヒーが96年に出店を開始したことを機に、広く知られるようになった。

 

自宅でもない。

職場でもない。

第3の場所。

頭をリセットするのにちょうどいい、第3の場所。

スタバのアプリは、その第3の場所へのパスポートみたいなものですね。

スタバによく行かれるのでしたら、スタバアプリを入れておくとよいですね。

 

●●●仕事に活かす!iPhone動画編集レッスン >詳しくはこちら●●●
iPhoneでプロモーションビデオを作りましょう。iPhoneなら撮影から編集まで、これ1台で仕事に活かせる動画が作れます。
2月23日(土)開催
●●●スマホを楽しむクラスがあります!●●●

できることいっぱいのスマートフォンを、手探りで使うなんてもったいない!
普段の楽しみ方から、いざという時、災害時での使い方までご紹介します。
パソコムプラザのスマホクラス >>詳しくはこちら

 


浦安市ランキング

スマホ・携帯
ランキング

シニアライフ
ランキング

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

◆8/19・女性雑誌ハルメクでオンライン講座開催!

定期購読雑誌で、50代からの女性に大人気の雑誌「ハルメク」で、オンライン講座の講師をします。内容は「スマホを安全に使う方法」について。

◆ パスワードはどうすれば安全?
◆ 何個もある場合は、どう管理すればいい?
◆ あやしいメールや通知が来たら、どうすればいい?
◆ 知らないうちにお金や個人情報を取られないようにするには?
◆ スマホにはウイルスの心配はないの?

参考 https://www.halmek-holdings.co.jp/news/press/2022/g9fjucxkcc/

オンライン講座は、ハルメク読者でなくてもご参加いただけます!
これ知ってたら安心! ドキドキしないで使いたい。自分のスマホとしっかり向き合いたい方にお勧めです。

  • 「どんどん使いたくなるスマホの不安解消講座」
  • 8/19(金)14:00~
  • オンライン講座なので全国どこからでも!
  • 参加費 500円
  • 講師 増田由紀
  • 聞き手 ハルメク編集部スマホ特集班

多くの方のご参加をお待ちしております!

お申し込みはハルメクWebサイトから
https://halmek.co.jp/corp/travel-event/527
またはハルメクへのお電話 0120-86-1094

◆この記事を書いたのは・・・

 この記事を書いた人:増田由紀 

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
入門書の執筆、記事監修、講座企画、デジタルやSNSが苦手な人のためのビジネス活用コンサルもしています。スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。

●日経BP社からスマホやLINEの入門書を出しています>>★Amazon著者ページ
●こんな仕事もしています>>メディア・書籍等掲載歴
●お問い合わせ、お仕事の依頼はこちら>>お問い合わせフォーム

◆パソコムプラザ

パソコムプラザは、2020年10月からオンラインスクールへ移行。在校生は60代~90代まで。全国どこからでもご自宅からオンラインでご受講いただけます。オンラインが初めての方には、まずは【はじめてのオンラインレッスン無料体験】からどうぞ!

iPhone
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました