モバイルバッテリーは必ず用意しておきましょう | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

モバイルバッテリーは必ず用意しておきましょう

スマホを持ってお出かけ。

帰りは夕方。

そんな時は、スマホのバッテリーの減りが気になります。

スマホはバッテリーが切れては、全く役に立たないものになってしまいます。

 

外に出かける時は、モバイルバッテリーを持っていきましょう。

私は自分用にいくつか持っているのですが・・・・

 

あ!!

両親の分も用意しておかないと!

ということで、ANKERのモバイルバッテリーを入手しました。

 

父には黒。

母には赤。

それぞれおそろいの色のケーブルも用意しました。

ANKERのこのタイプは、コンセントプラグ付き。

コンセントプラグがついているから、このままコンセントに差せばいいのです。

私はプラグ付き、なし、両方のタイプを持っています。

プラグ付きは割高になってしまいます。

この形状の国は限られますからね。だからどうしても割高になってしまいますが

新幹線、ホテル、喫茶店など、どこでもコンセントさえあれば、これ1つで充電できるのは魅力です。

 

 

 

ケーブルも高耐久のものを用意しました。

外出時は必ず持ち歩いてね、とお願いしました。

ちょっと重くて荷物になってしまいますが、出かけた先で足止めをされて

スマートフォンのバッテリーが切れてしまう、となると電話もメールもLINEもできなくなってしまいます。

連絡が取れないというのが、一番の心配になってしまいます。

 

連絡の取れない家族、というのが一番心配です。

「無事だ」と一言、家族に送ることができたら、

不安に感じている家族は、ものすごく安心します。

 

スマートフォンのバッテリーがなくなっても、見知らぬ誰かに借りるなんてこと

なかなかできません。

コンビニエンスストアで臨時の充電器を買おうと思っても

そんな時は誰もが同じことを考えるでしょうから、すぐなくなってしまうでしょう。

被災地のコンビニで、パンの棚が空っぽになっているのと同じことですね。

 

お店に走って行って、売っているモバイルバッテリーを買ってきてしまうなんて

なかなかすぐに行動には移せないものですし、タイミング、いる場所にもよりますよね。

人に借りにくいものだし、外で入手が難しいとなると、やはり自己調達。

電車に乗って外出する時には特に意識して

モバイルバッテリーをバッグに入れるようにしてください。

 

もちろんモバイルバッテリーが充電されていなければ、ただのお荷物になってしまいますから

お出かけの「前日」には、必ず充電されているかどうかお確かめください。

 

★★★スマホ写真、きれいに撮りませんか?★★★
スマホでインスタ映えする素敵な写真を撮ろう!【7月17日(火)】
ただ今募集中です。

 

 

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀