Wallet(ウォレット)ってお財布のこと。〇〇ペイって、決済サービスのこと。

スマホを使っていると以前からよく目にしたり、耳にしたりする言葉の一つに「Wallet」というのがあります。

Wallet(ウォレット)はお財布のこと。

iPhoneにはこんなアプリが最初からあると思います。これがWallet。

 

LINEにもウォレットというのがあります。

この財布はどなたのLINEにもあるのです。LINEを開き、iPhoneの方は右下、Androidの方は右上を見てみると「ウォレット」って書いてあると思います。

 

買ってきたばかりのお財布にまだお金が入っていないように、Walletがあるだけではまだお買い物ができません。

そのお財布にお金を入れなくてはね。

どうやってお金を入れるか。

1)銀行口座を割り付ける

2)クレジットカードを割り付ける

3)コンビニエンスストアのATMで入金する

4)プリペイド式のカードを使って入金する

・・・などの方法が考えられます。

よくわからないし、銀行口座やクレジットカード番号を入力するのはちょっとためらわれる、という場合には、決められた額だけを入金するやり方の方が、気軽に始められるという方もいるでしょう。

 

 

また「〇〇ペイ」という言葉もよく耳にします。

・Apple Pay(アップルペイ)

・Google Pay(グーグルペイ)

・楽天ペイ

・LINE Pay(ラインペイ)

・PayPay(ペイペイ)

・Origami Pay(オリガミペイ)

・ALIPAY(支付宝:アリペイ)

・WeChat Pay(微信支付:ウィーチャットペイ)

 

これらは「決済サービス」と呼ばれるもの。

「どの会社を使ってどう払うか」ということでしょうか。

主にはスマートフォンを使ったサービスのことを指します。

でもクレジットカードのようにスマホを店員さんに預けてしまうわけではありません。

お店が提示するバーコードやQRコードを読み取ったり、あるいはこちらが示すQRをお店側が読み取ったり。

そうしてお金のやり取りをすることになります。

 

Wallet(ウォレット)はお財布。

Pay(ペイ)は決済サービス。

 

英語やカタカナがたくさん出てくるから、わかりにくいですよね。

これからは「どこの会社の財布を持って」「どんな風に払うのか」によって、お得さが変わってくるとも言えます。

 

例えば「PayPay」という決済サービスを使えば、12月4日から始まったキャンペーンに乗ると、20%のキャッシュバックがあります。

これはキャッシュバックの金額が合計で100億円になるまで続けられるキャンペーンです。

 

もし何かを買うとしたら、そしてそれが必要で買うものであればなおさら、「どんな風に払うのか」によって、トータルの金額が変わってくるということですね。

例えば冷蔵庫が壊れてしまった・・・買い替えないと! と思った時に

例えばビックカメラに行って

1)現金で ¥172,770 払う

2)クレジットカードで ¥172,770 払う

3)PayPayで ¥172,770 払う

という方法があった場合、

2)のクレジットカードならポイントがついたり、マイレージをためるのに役立てたりする人もいるでしょう。

3)のPayPayで払った場合、¥34,554 が「PayPay」というお財布に戻ります。そのお金はまた別の時に使えるというわけ。

 

キャッシュレスってよくわからない。

何だか難しそう。

現金やクレジットカードで払っていて何の問題もない。

という方ももちろん多いと思いますが、少し関心を持ってニュースや情報に触れてみるのもいいと思います。

もし ¥34,554 がキャッシュバックされて、それで電子レンジが買えたりしたら・・・

冷蔵庫買って、電子レンジは無料! みたいな感じでお得でしょ。

ちょうど買い換えたいなあ、って思っている人には朗報ですよね(笑)。

これから家電を買いそろえる、単身赴任を予定しているお父さん。

春から一人暮らしを始める学生さん。

家電を新調する新婚さん。

などにはうれしい情報ではないかしら。

当事者ではなくても、お祝いで買ってあげようかというご親族、ご家族さまにもうれしい情報です。

 

世の中の動向やニュースに目を止めてみるっていうもの、大事なことです。

シニア世代の方は、カタカナ用語や概念などで、「よくわからない」「自分に関係ない」と思う方もいるかもしれません。

でもこのキャッシュレスの流れ、お買い物をするすべての人に関係あることなのです。

ぜひ興味を持って、情報に触れてみてくださいね。

このブログも、そうしたことが少しでもわかる、そのお役に立てば幸いです。

 

 

 

 

●●●スマホを楽しむクラスがあります!●●●
できることいっぱいのスマートフォンを、手探りで使うなんてもったいない!
普段の楽しみ方から、いざという時、災害時での使い方までご紹介します。
パソコムプラザのスマホクラス >>詳しくはこちら

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

◆パソコムプラザ現在募集中の講座


◆この記事を書いたのは・・・
 この記事を書いた人:増田由紀 

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
入門書の執筆、記事監修、講座企画、デジタルやSNSが苦手な人のためのビジネス活用コンサルもしています。
スマホ関連の連載や記事監修、取材歴はこちら→(ハルメク、クロワッサン、通販生活、ゆうゆう、家の光、FPジャーナル、介護セブン、素敵なあの人、七緒、女性自身、朝日新聞、家庭画報、日経ITPro、日経新聞、日経トレンディ、NHK、NHKラジオ、日本テレビ、フジテレビ、TBS、テレビ朝日、東京MXテレビ等)。
スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。


●日経BP社からスマホやLINEの入門書を出しています>>★Amazon著者ページ
●こんな仕事もしています>>メディア・書籍等掲載歴
●お問い合わせ、お仕事の依頼はこちら>>お問い合わせフォーム

◆パソコムプラザ

パソコムプラザは、2020年10月からオンラインスクールへ移行。在校生は60代~90代まで。全国どこからでもご自宅からオンラインでご受講いただけます。オンラインが初めての方には、まずは【はじめてのオンラインレッスン無料体験】からどうぞ!

キャッシュレス
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました