LINEで個人間送金 小銭も必要なく、手数料もかかりません

スマートフォンをお持ちであれば、LINEを使っている人が多いです。

LINEはメッセージやスタンプのやり取りだけでなく「お金」のやり取りもできます。

LINEにはだれでも使えるお財布「ウォレット」というメニューが用意されています。

そのウォレットにお金を入れておけば、個人間で送金をすることができます。

 

例えばランチ代。

「ごめん、1,000円しかない」とか「1万円くずれる?」とか、小銭が必要なことがあります。

おつりを出すためにレジで両替をお願いしたりすることもあります。

そんな時に、金額ピッタリを送りあうことができたらとても便利です。

LINEをやっている人が多いので、LINEを使って送金できたらとても便利です。

送金する人は、本人確認のために銀行口座を登録しておく必要があります。

でもお金を送ってもらう側は、特に何もしなくても大丈夫です。

 

個人間でお金をやり取りするのに、遠くに住んでいる場合には振り込み、近くにいるなら手渡しという方法がありますが、振込には振込手数料がかかったり、手渡しにしてもピッタリ用意する必要があったり。

お金は便利ですが、お金という「モノ」をやりとりするには、またお金がかかったり、お釣りが必要だったりしますね。

LINEの財布(ウォレット)はそんな不便を解消してくれる方法の1つです。

遠くにいても、LINEの友だちになっていれば送金できます。

遠くの家族に仕送りをするとか、遠くの親戚に立て替えてもらったお金を払うとか。

今まで銀行振り込みや現金書留でやっていたようなことがLINEを使えば手数料0円でできてしまいます。

そういったことに使えたら、キャッシュレスってもっと身近に感じられるのではないでしょうか。

 

LINEで個人間送金をしている時の様子を動画に撮りましたので、ご覧ください。

ランチでカレーを食べに行った時の、夫婦間の個人送金の様子です(笑)。

 

●●●仕事に活かす!iPhone動画編集レッスン >詳しくはこちら●●●
iPhoneでプロモーションビデオを作りましょう。iPhoneなら撮影から編集まで、これ1台で仕事に活かせる動画が作れます。1月11日(金)開催
●●●スマホを楽しむクラスがあります!●●●

できることいっぱいのスマートフォンを、手探りで使うなんてもったいない!
普段の楽しみ方から、いざという時、災害時での使い方までご紹介します。
パソコムプラザのスマホクラス >>詳しくはこちら

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」