スマホ・タブレットを教えたい人のための講師養成講座

スマホ講師養成講座
スマホ講師養成講座

スマホ・タブレットを教えたい人のための講師養成講座を行いました。

最近はスマホ講座やスマホ関連のセミナーを開催することが多いのですが、それに合わせてスマホ・タブレットの講師養成も必要となってきました。

また「教える」というのはどういうことなのか、どういう点に気をつければ、人にものを上手に伝えることができ、

相手が内容を十分に理解して、主体的に講座に参加していただけるか、そんなことを重点的にお話させていただきました。

 

3つのポイントから養成講座を進めています。

1つ目は「信頼情報の発信」

「この人は頼りになりそうだ」と思っていただけるには、どんな情報を発信したらいいのかということについて考えました。

 

2つ目は「共感情報の発信」

「自分を理解してくれている」とお相手が感じるには、どのような情報を発信したらいいのか、ということについて考えました。

 

3つ目は「理論情報の発信」

相手に「あなたの話は正論だ。その話に乗ってみよう、やってみよう」と思ってもらえるには、どのような情報を発信したらいいのか、について考えました。

 

受講生の方は座って聞いているだけではありません。

簡易診断やディスカッション、またワークをたくさん取り入れて、みんなで考えたり、意見を交換したりしながら進めました。

また、課題を決めてのロープレ(模擬授業)も行い、チェックリストに基づいてお互いをチェックしたり、よかった点・工夫すべき点を皆さまからも講評してもらい、お互いにお互いを観察する時間も持ちました。

 

スマホ講師養成講座
スマホ講師養成講座

 

また、実際の生徒さんからの質問を皆さまにも問いかけながら、皆さまだったらここでどんな応対をするか、についても話し合いました。

講座で取り上げるアプリの選び方、押さえておいた方がよいアプリについて、日々の情報収集の仕方、時間配分についてなども、現役講師の立場からポイントをお話させていただきました。

 

参加した方の声

自分自身の分析であり、人に情報を発信する立場としてとても活かせる内容でした。

目的と目標。あるはずなのに流される事がよくあります。目標を刻む事で受講者にも達成感が得られると思いました。

初心者さまの多い講座では目標を重ねる事で達成感、目的へ導く事が出来る気がします。 とても満足しています

 

参加した方の声

これからスマホ講座をする人にももちろんですが、講座をしている人にもおすすめだと思います。

講座をしているからこそ感じる日々の問題やむずかしさなどの対応策を考える良い機会となると思います。

スマホ講座を行う人でなくても(スマホ以外の講座をする人にも)当てはまることは多いのでは…と思います。

 

 

 

参加した方の声

講義内容を思い出しながらにさらにテキスト本を深く読みこむ時間を作り、自分のスキルアップに繋げていきたいと思います。

またロールプレイングで指摘いただいたこと、また他の方の話し方などから学んだこと、を自分の教室の雰囲気にマッチできる形にして、

実践の場で活用していきたいと思っています。パソコムプラザ様のお教室の雰囲気・内容や講師の方々のご対応などたくさん見習う点があり、

当教室の改善に役立つ多くのことをいただきましたので、実務の中で役立てていきたいと思っています。

 

次回のスマホ・タブレット講師養成講座の開催は9月の予定です。

 

教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://masudayuki.com です
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページは こちらをクリック
▼授業の動画などはYouTubeで こちらをクリック
▼日々のつぶやきはTwitterで こちらをクリック
▼趣味のスマホ写真はInstagramで こちらをクリック
▼つながりや交流が見えるFacebookは こちらをクリック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone 7、7 Plus」本のご注文(Amazon)はこちら
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone7、7 Plus」著者からひと言はこちら

お気軽にお問い合わせください。047-305-6200受付時間 9:30-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

教室ホームページはこちら