意外と知らない機内モードの「地上」での使い方

スマホの「機内モード」って使ったことありますか?

ああ、飛行機に乗る時に使うあれ。

 

ホームボタンのないiPhoneの場合、右上からスーッと指を滑らせると出てくるコントロールセンター。

ホームボタンのあるiPhoneの場合、下からすーっと指を滑らせると出てくるコントロールセンター。

そこにある飛行機マークを押すと、オレンジ色になります。

 

機内モードの時は飛行機はオレンジ色。そして左上に小さな飛行機のマークが表示されています。

 

Androidの場合も、上から指をスーッと滑らせると表示されるクイック設定の中に飛行機があるはずです。

 

名前が「機内モード」なだけに、飛行機の中でしか出番がないと思っている方も多いと思います。

でも「地上」でも出番は多いのですよ。

 

そもそも機内モードとは

機内モードにすると次の通信機能がすべて「オフ」になります。

・携帯電話ネットワーク (音声およびデータ)
・Wi-Fi
・Bluetooth
・GPS
・位置情報サービス

機内モードをオンにしていると、通信ができない。

インターネットを見たりメールを送ったり、LINEを使ったりできない。電話もできない。

飛行機に運航に支障をきたすような通信機能をすべてオフにするのです。

1つ1つの設定をいちいちやらずに、「飛行機マーク」を押すだけで簡単にできるのです。

通信をしたくないのなら、電源を「オフ」にすればいいじゃないか?

確かにそうなのですが、電源をオフにするとスマホが一切使えない。

飛行機の中でも写真を撮ったり見たり、メモを使ったり、音楽を聴いたりしたい。

そういう時に機内モードは便利です。

スマホは使えても通信ができない、という状態だな、と覚えておいてください。

それを地上でどう活用するか!?

 

仕事に集中したい時に

例えば会議中。会議に集中するために機内モードにするという方法もあります。通信が遮断されますから、メールやLINEの着信に気を取られることもありません。着信があるとつい見てしまいますね・・・(笑)。

機内モードにしていても、メモを取ることはできます。資料を確認したり、写真を確認したり。録音したりはできますね。

 

私を探さないで・・・という時に

小一時間ほど、私を探さないで。そっとしておいて。

仕事でミスった時。疲れた時。誰とも話したくない時。

誰だってそんなことはありますよね、きっと。

ほんのひと時、通信を遮断して、スタバでお茶でも飲んで気持ちを整えて!

「あれ、電話したんだけどな」「あれ、LINE見てないの?」なんて言われたら、

「ちょっとスマホの調子が悪かったのかなあ、いや通信の状態の悪いところにいたのかなあ」なんて軽く流してください。

都会の喧騒の中で一人になれる、それ機内モードがお手伝いします(笑)。

 

まずい、バッテリーが。家に帰るまで切れないで!という時

予備用のバッテリーを持ってこなかった。

会社で充電もできなかった。

家に帰ろうと思ったら、まずい!バッテリーがあとわずか。

まったく切れたら、ちょっと困る。

せめて家に帰るまで0%は困る! という時。

スマホは通信する時に体力を使います。

機内モードで体力温存です。

使いたい時だけ、機内モードをオンにして、なんとか帰宅まで乗り切ってください。

そして次は予備用バッテリー忘れずにね!

 

あれ?充電ができてない!もうすぐ出かけるのに・・・という時

夜中に充電できているはずだった。

でも何かのはずみでケーブルがゆるんだ? はずれた?

ちゃんとコンセントに差してなかった?

出かける前にスマホがフル充電されていなかったらちょっと困ります。

もうあと30分で家を出なくてはいけないのに!!

そんな時は機内モードにして充電です。

スマホは通信をしている時は体力を使っている時。

だから機内モードにして体力温存しつつ、しっかりエネルギーをチャージします。

普通に充電するより早くチャージできます。

 

機内モードは「通信をしないモード」と考えると、地上でも出番がありそうでしょ。

ぜひ使ってみてくださいね。

 

 

 

●●●仕事に活かす!iPhone動画編集レッスン >詳しくはこちら●●●
iPhoneでプロモーションビデオを作りましょう。iPhoneなら撮影から編集まで、これ1台で仕事に活かせる動画が作れます。1月12日(土)開催
●●●スマホを楽しむクラスがあります!●●●

できることいっぱいのスマートフォンを、手探りで使うなんてもったいない!
普段の楽しみ方から、いざという時、災害時での使い方までご紹介します。
パソコムプラザのスマホクラス >>詳しくはこちら

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

\主婦の友社の女性雑誌「ゆうゆう」で、イベントの講師をします/

【9/22】主婦の友社「ゆうゆう」主催 街歩き&バッグのお話とお出かけスマホ塾

  • 日時:9月22日(木)13時~15時
  • 場所:世界のカバン博物館ギャラリー 東京都台東区駒形1-8-10 (浅草線浅草駅A1出口から徒歩1分)
  • 第1部 旅行ジャーナリスト・津田令子さんと、世界のカバン博物館館長・難波敏史さんの「浅草の見どころトーク」
    第2部 スマホ活用アドバイザー・増田由紀の「旅先で便利なスマホ塾」
  • 料金: 税込み4400円(飲み物、エース マイバッグのプレゼントつき)

小さく折りたためて人気のマイバッグ シリーズから、1つプレゼント。
1980 円相当。色や柄は編集部におまかせください。多くの方のご参加をお待ちしております!

「件名」に「浅草イベント応募」とご記入の上、1~6までを記載して
youyou@shufunotomo.co.jp  まで送信してください。
郵送の場合は〒141-0021 東京都品川区上大崎3-1-1
目黒セントラルスクエア 主婦の友社 ゆうゆう編集部 「浅草イベント」係
  

1)お名前 2)ご住所 3)電話番号 4)メールアドレ ス 5)参加人数(2名まで) 6)津田さん (旅) や増田(スマホ) への質問

問い合わせ先:ゆうゆう編集部 03-5280-7402(平日10時~17時)

 

◆この記事を書いたのは・・・

 この記事を書いた人:増田由紀 

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
入門書の執筆、記事監修、講座企画、デジタルやSNSが苦手な人のためのビジネス活用コンサルもしています。スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。

●日経BP社からスマホやLINEの入門書を出しています>>★Amazon著者ページ
●こんな仕事もしています>>メディア・書籍等掲載歴
●お問い合わせ、お仕事の依頼はこちら>>お問い合わせフォーム

◆パソコムプラザ

パソコムプラザは、2020年10月からオンラインスクールへ移行。在校生は60代~90代まで。全国どこからでもご自宅からオンラインでご受講いただけます。オンラインが初めての方には、まずは【はじめてのオンラインレッスン無料体験】からどうぞ!

スマートフォン
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました