拡大しても細かい! 田中智のミニチュアワールド展 | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

拡大しても細かい! 田中智のミニチュアワールド展

今週の私のクラスは、インスタ映えするものを探して西へ東へ(笑)。

水曜日もポーラビルにやってきました。

田中智さんのミニチュアワールド展に生徒さんをお連れしました。

10円玉より小さい鍋焼きうどん 田中智のミニチュアワールド展(2018/5/14)

 

こちらがポーラビル。Apple銀座の先にあります。

2階の喫茶店HIGASHIYAさんも、私の好きな喫茶店です。

10階のおたる政寿司さんも、お知り合いのお店です。

ポーラビルは、好きな場所になりました。

 

今日は暑いぐらい。半袖か長袖か、迷ってしまう季節ですね。ポーラビルの前でみんなで記念撮影です。

 

 

お内裏様とお雛様、二人並んですまし顔。

 

こちらは鎧兜。五月の飾りですね。

 

それにしてもこのミニチュアですが、本当に細かい作業で、生徒さんも「見ているだけで疲れてくる」とまでおっしゃってました(笑)。

それくらい精巧に作られています。

調べてみたところ、大鎧(よろい)の基本的な構造は「小札」(こざね)と呼ばれる小さな板を「威糸」(おどしいと)と呼ばれる紐でつないであるもの。

糸の色の組み合わせにより、デザインもさまざま。

 

iPad持参の生徒さん。靴屋さんを撮影中です。一足一足が成功に作られていて、それに合わせた靴箱もあるのです。

 

靴ひもまで丁寧に通してある。何度も眺めてしまいます。

 

ワッフルのカフェ車を撮影中の、iPhoneの生徒さん。アクリル板にスマホの一部をつけて撮影すれば手振れを拾いにくいですよ。

 

 

鍋焼きうどんの指輪。指の上に載せてみました。小ささがわかるでしょうか。

 

Androidの生徒さん。光が反射しないように、角度に気を付けて撮影中。

 

こちらもAndroidの生徒さん。レンズの位置を見極めて、アクリル板にぴったりくっつけて撮影です。

 

おいしそうなお菓子も、精巧に作られていますから、手振れはもったいないですね。

 

「撮影する時も息を止めちゃうわよね」と生徒さん(笑)。

撮影が済み、ランチの会場へ移動です。

ランチも、インスタ映えするものがいいかなあと思い、加賀料理にしてみました。

 

一皿一皿、見る楽しみがあります。目でも食べているってことですよね。

ミニチュアの写真も、お料理の写真も撮影して、これで来週の素材はばっちり手に入りました。

来週は写真加工をしますよ。

お出かけのある講座は、ちょっとした遠足気分。皆さんでお出かけというのも、たまにはいいものです。

スマホは室内で使うだけでなく、外でも使うものですからね。実践編というわけです。

 

来週はどんな「名作」が生まれるでしょうか。楽しみです。

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀