Velbon(ベルボン)の三脚カバーを作ってみました

こんにちは。オンラインで学べる大人のためのスマホ&パソコン教室
www.pasocom.net)代表で、スマホ活用アドバイザーの増田由紀(@yukinojo7)です。
和風なものと嵐が大好きです。シニア世代の方々のスマホレッスンをやったり、スマートフォンやLINEの入門書を書いたり(Amazon著者ページはこちら)、仕事で使いたいのにSNS活用が苦手な方のためのお手伝いをしたりしています。
このブログでは、日々感じるスマホの活用法や私なりの工夫、IT技術の話などをメインに、なるべくわかりやすくお伝えしようと思っています。

 

スマホ用のスリムな三脚を探していました。

150センチ以上伸びるもので、足がプラスチックじゃないものが欲しくて、「ベルボン CVSMSLBK マルチスタンドロング」を買いました。(私の買ったのはColemanのロゴがないタイプです。)

アルミボディなのでしっかりしてると思います。

今回購入した三脚はスリムだし、カバンにも入りそうです。でもケースなどはついてなかったので、何に入れようかな、と考えていました。

わざわざまたケースになるものを買うのもなあ・・・。そうだ、革のケースなんていいんじゃないかなと思い立ち、手持ちの革を出してはかったところ、ケース分は取れそう。

そこでミシンで塗ってみました。といってもカッターで切って直線縫いだけです。

リコーダーのようにも見えます(笑)。

 

通販生活で買った山崎のミシンは長年大活躍です。

これくらいの柔らかい革だとミシンでも縫える。

 

下が三脚になっていて、スーッとまっすぐ伸びるタイプ。

 

これがぴったり入る位のサイズで縫ってみました。

革だから使ううちに程よく柔らかくなると思うので、少しピッタリ目に作ってみました。
筒状に折りたためるので、かさばらないで持ち歩けます。

また荷物重くなるけど(笑)。
ミシンで何か作るのは気分転換になってよいです。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました